Tag archives for 物質

研究コラム

氷はマイナスの電気を流す半導体? – 紫外線で電子の移動を制御

氷にだって電気は流れる 液体の水に食塩などを入れるとそこに電気が流れることは、小学校の理科実験などでもよく知られています。これは食塩(NaCl)が水の中でNa+とCl-というそれぞれプラス、マイナスの… この記事を読む
研究コラム

磁気渦の流れとは? – 電流中の磁気スキルミオンの駆動状態を観測

位相幾何学的な欠陥である"渦の運動" 渦は人類が古くから興味を持つ現象のひとつです。たとえば静かな水面に渦が生成され、その渦に力が加わらないと仮定した場合では、渦は安定して存在し続けます。これは渦が元… この記事を読む
研究コラム

「ナノ物質の周期表」の誕生 – 幾何学的対称性から生まれた新たな理論モデル

ナノ物質の周期表 原子の物理的・化学的な性質は元素によってさまざまに変化しますが、完全にばらばらなわけではなく、原子番号(原子核に含まれる陽子の数)に従ってある一定の周期で変化することが知られています… この記事を読む
研究コラム

超音波で観る固体中の電子 – 30年来の謎「四極子近藤効果」を実証

たくさんの電子を集めて冷やすと液体のようになる 「電子」は、我々の生活においてもっとも身近な素粒子です。電子が固体中で多数集まると、単一の電子とは異なる振る舞いを示します。金属中において電気の伝導を担… この記事を読む
研究コラム

光反応中の分子はどのように動く? – 超高速X線科学のフロンティア

光反応はどのように進む? 光反応は、光をトリガーとして引き起こされる化学反応を指し、光触媒や人工光合成といった光機能性の基礎をなすものです。分子が光を吸収すると通常よりエネルギーの高い状態に励起され、… この記事を読む
研究コラム

磁気の波とトポロジー – 「波」を抽象的数学でひも解く

実体波と境界波 身近な「波」といえば、水の波紋があります。それを例に話を始めます。水が静かに満ちている洗面器の壁面近くの水面を指先で揺らすと波が立ちますね。その波は指先から同心円状に水面全体に広がって… この記事を読む
研究コラム

発熱するひまがない? – 超高速な光学現象を実証

光と物質? 究極の相互作用? 光と物質がどのように相互作用するのか? この問題は古くよりさまざまな学問分野で最も基本的な問題のひとつとして研究されてきました。近年、注目を集めているのは、ナノメートル(… この記事を読む
研究コラム

暗黒物質の研究が惑星形成の研究と出会ったとき – 学際的交流で新しいアクシオン探査法を発見!

暗黒物質の正体は何か? という現代天文学・物理学の最大の問い 宇宙において、恒星や銀河はガスや塵が濃く集まっているところです。一方で、宇宙には極端に密度が薄い領域もあります。これらの密度の違いは実に1… この記事を読む
研究コラム

電流を流すだけで”磁化が反転する磁石”を実現!

「スピン自由度」を活用した次世代デバイス 近年、IoTや人工知能の重要性が増すにつれ、より高度な情報処理技術がますます必要とされています。特に、情報処理に必要なエネルギーを低減することは極めて重要な課… この記事を読む
研究コラム

磁気準粒子はトポロジカルな性質を持つか? – 反強磁性体中のトリプロンの観測から探る

トポロジカル絶縁体とは? トポロジーとは、ある形に対して変形を加えても保たれる普遍的な性質を指したものです。たとえば、コーヒーカップからドーナツへと連続変形する場合には、ちぎったり穴を潰したりせずに変… この記事を読む