Author Archives: academist journal 編集部

PR

「超放射相転移」で物理学の新たな領域を切り拓く! 光の研究はどこに向かうのか – 京大白眉センター・馬場基彰 特定准教授

光の性質や振る舞い、光と物質の相互作用について研究する光科学。その歴史は古く、紀元前4世紀頃にはすでにユークリッドが光の直進性や反射に関して論じていたとされている。19世紀には、マクスウェルが古典電磁… この記事を読む
aJ NEWS

【3/26 オンラインイベント開催のお知らせ】理化学研究所「ガーディアンロボットプロジェクト -人がこころを感じるロボットの実現を目指して-」シンポジウム

理化学研究所では、人工知能が自律的になり人間と共存する未来社会に向け、人間の認知機能を中心とするこころのメカニズムを計算論的に解明し、ロボット実装を通じて構成論的に実証していくことをミッションとするプ… この記事を読む
aJ NEWS

【3/10 オンラインイベント開催のお知らせ】JAXA「2021年 月面農場ワーキンググループ課題設定ワークショップ」

JAXA宇宙探査イノベーションハブでは、宇宙での食料生産が可能になる未来を目指して、2017年3月から約2年にわたり、月面を想定した「月面農場」 の実現に向けコンセプトを検討するワーキンググループ活動… この記事を読む
aJ NEWS

【2/2-2/3 オンラインイベント開催のお知らせ】JAXA「2020年度宇宙探査オープンイノベーションフォーラム」

2020年7月、文部科学省と米航空宇宙局(NASA)は、米国提案による国際宇宙探査(アルテミス計画)に関する「日米月探査協力に関する共同宣言」に署名しました。日本人宇宙飛行士の月面着陸を目指すなど、将… この記事を読む
研究コラム

【2020年版】研究コラム 年間バズランキングTop10!

2020年は、各業界が新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けた1年となりました。学術業界も例外ではなく、研究の進め方やスタイルなどを見直さなければならなくなってしまった研究者も多かったと思います。… この記事を読む
クラウドファンディング

【緊急調査】研究・教育活動はどう変化した? – 新型コロナウイルスがアカデミアに与える影響

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響により大学業務や研究活動が一部オンライン化されている状況を受けてアカデミストは2020年5月、大学・研究機関に所属する研究者を対象にWebアンケート… この記事を読む
イベント

ポストコロナ時代の大学論 – これからの大学はどうあるべきか? 徳島大・野地学長と東大・吉見教授に聞く

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う大学業務のオンライン化等により、大学の在り方を問い直す声が出始めている。アカデミストが4月25日に開催したオンラインイベントでは、徳島大学 野地澄… この記事を読む
aJ NEWS

【academist Journal特別公開対談】「ポストコロナ時代の大学論」開催のお知らせ

アカデミストは4月25日、academist Journalの特別公開対談として、オンラインイベント「ポストコロナ時代の大学論 - 徳島大・野地学長と東大・吉見教授に聞く」を開催いたします。 新型コロ… この記事を読む
イベント

「分岐」という言葉でつなぐ、深海生物テヅルモヅルと希少言語ムラブリ語 – アカデミスト学会ランチョン座談会レポート

損益分岐点、枝葉の分岐、高速道路の分岐——私たちは、日常的に何気なく「分岐」という言葉を使っているが、この概念を研究で専門的に扱っている研究者たちもいる。アカデミストが3月14日に開催した異分野融合型… この記事を読む