Tag archives for クラウドファンディング

研究コラム

北海道日高海岸の古津波を復元する – 地層からひも解く古津波と海水準変動の関係

※ 本記事は、academistのクラウドファンディングプロジェクト「北海道西部の太平洋沿いに残された津波堆積物の波源はなにか?」をもとに行われた研究成果を報告したものです。 気候変動は津波災害に影響… この記事を読む
インタビュー

徳島大学・野地澄晴学長の地方国立大学再興戦略 – 応用物理学から分子生物学、そして大学経営へ

2004年の国立大学法人化以降、大学は運営費交付金削減の問題に悩まされるようになった。特に地方国立大学は顕著で、このままでは国立大学の統廃合が進み、それに伴い研究を進めることが困難になる可能性がある。… この記事を読む
aJ NEWS

【2019年版】世界の学術系クラウドファンディングサイトTop5 – academistのランキングが急上昇?!

こんにちは!アカデミストの柴藤です。今年で5年目となった世界の学術系クラウドファンディングサイトTop5ランキング。昨年にひきつづきプロジェクト数の多いサービスを順番に紹介していきます。 第1位:Ex… この記事を読む
aJ NEWS

Experimentで日本に関するクラウドファンディングプロジェクトを支援しよう!

先日アカデミストは、世界一の学術系クラウドファンディングサイト「Experiment」とパートナーシップ契約を締結いたしました。本記事ではExperimentで支援をするためのステップについてご紹介い… この記事を読む
PR

マイクロプラスチックの発生源特定を目指して – 神奈川県環境科学センター 三島聡子氏が語る環境研究の難しさ

近年、環境問題のひとつとしてマイクロプラスチックによる海洋汚染が注目されている。全世界の海洋中におけるマイクロプラスチックの総量は約5兆個と推測されているが、その詳細な汚染実態は明らかにされていないと… この記事を読む
aJ NEWS

academistで立ち上がった「雷雲プロジェクト」から新しい成果 – 2種類の放射線バーストから探る雷発生のきっかけ

academistのプロジェクト「カミナリ雲からの謎のガンマ線ビームを追え!(雷雲プロジェクト)」のチャレンジャー 京都大学白眉センター 榎戸輝揚特定准教授は、東京大学大学院理学系研究科 博士課程 和… この記事を読む
インタビュー

月が深層海洋大循環を引き起こす? –「乱流」との関係を探る 東京大学・日比谷紀之教授

海は、日本に暮らす人々にとって非常に身近で大切な存在だ。そんな海を対象とした学問「海洋学」は、海流などを研究する海洋物理学や、海の生きものを対象とする海洋生物学、海洋開発の手法を考察する海洋工学、海洋… この記事を読む
研究コラム

陶片から伊万里の流通を探る – 中南米からアフリカまで

歴史の欠片 私はこの数十年、陶磁器の欠片ばかり見てきました。陶磁器を焼いた窯跡で失敗して捨てられた欠片、運んでいた船とともに沈んだ欠片、それらが波によって浜に打ち上げられた欠片、そして、街中に埋もれた… この記事を読む
aJ NEWS

大学院生だらけのプレゼン大会!「第1回 academist PRIZE」開催レポート

アカデミストは2018年6月9日(土)、異分野交流イベント「academist PRIZE」をDG LAB TOKYOにて開催しました。今回は大学院生限定イベントということで、プレゼンターも聴衆も全員… この記事を読む
インタビュー

MDRSで擬似火星実験を行う意義とは? – 「Team Asia」のメンバー・名古屋大学岡本渉技師に聞く

2018年2月、アメリカのSpaceX社が世界最大の打ち上げ能力を持つ大型ロケット「ファルコン・ヘビー」の打ち上げに成功した。ファルコン・ヘビーは、将来的に火星への植民を想定して開発が進められている。… この記事を読む