Tag archives for 生物学 - Page 16

研究コラム

iPS細胞で脊髄損傷が治る? – 再生医療を実現するための三位一体の治療戦略とは

  わが国では年間およそ5千人もの方が脊髄損傷を受傷しており、慢性期脊髄損傷患者さんの人数は延べ20万人以上に達しているといわれます。近年の脊髄損傷に対する集学的医療の進歩によりその平均余命… この記事を読む
イベント

サイエンスカフェ「肺移植の現状と課題 -現在の研究内容と位置づけ」が開催されました!

  「肺移植後の慢性拒絶反応をなくしたい!」で目標金額を達成した、Hannover医科大学の中桐研究員によるサイエンスカフェが、8月19日(金)、20日(土)に大阪にて開催されました! 肺移… この記事を読む
クラウドファンディング

遺伝子組み換えカイコで「リソソーム病」の治療薬を作りたい!- 新蚕業革命の実現を目指して

アカデミスト株式会社は、学術系クラウドファンディングサイト「academist(アカデミスト)」にて、新規プロジェクトを開始しました。 組み換えカイコで「リソソーム病」の治療薬を作りたい! 今回の挑戦… この記事を読む
クラウドファンディング

都会のリスは過労気味? 加速度センサーでその謎に迫る!- リスの都市適応メカニズムを探る研究

  アカデミスト株式会社は、学術系クラウドファンディングサイト「academist(アカデミスト)」にて、新規プロジェクトを開始しました。 都会のリスは過労気味? 加速度センサーでその謎に迫… この記事を読む
研究コラム

村上先生のアリ研究記(3)- 私が福島第一原発周辺でのアリ相調査を続ける理由

(第1回はこちら。第2回はこちら) 今回の科学エッセイを福島第一原発周辺でのアリ相調査の解説で締めたいと思う。 2011年3月11日午後2時46分。巨大な地震が東日本を襲い、それに誘発された巨大津波の… この記事を読む
研究コラム

村上先生のアリ研究記(2)- 小さな侵入者”ヒアリ”を退治せよ!

  前回お話しした"ハキリアリ"に続き、恐怖の殺人アリ"ヒアリ"について紹介しよう。 世界に拡がる殺人アリ ヒアリ(Fire ant, Solenopsis invicta)は、南米ブラジル… この記事を読む
研究コラム

村上先生のアリ研究記(1)- 農業するアリ”ハキリアリ”の生態に迫る!

この文章を、私の研究人生のなかで最も長い時間ともにいる、ハキリアリの話から始めよう。ハキリアリは、その名のとおり葉を切るアリである。森から葉を切り出し、数百メートルに渡って緑の川をつくり、巣へと運んで… この記事を読む
クラウドファンディング

キヌガサモヅルの分類はどこまで進んだのか? – academistの第一弾プロジェクトは今

  2年前にクラウドファンディングで研究費を獲得した茨城大学・岡西政典助教より、進捗報告が届きました! academist第一弾のプロジェクトは、現在どのような形で研究が進んでいるのでしょう… この記事を読む
クラウドファンディング

福島に生息するアリたちの被曝状況を調べたい! – 25年間の継続的な研究を目指して

アカデミスト株式会社は、学術系クラウドファンディングサイト「academist(アカデミスト)」にて、新規プロジェクトを開始しました。 福島に生息するアリたちの被曝状況を調べたい! 今回の挑戦者は九州… この記事を読む
研究コラム

絶滅が危惧される半自然草原性植物、その保全のために適切な管理方法とは?

  半自然草原の危機的状況 皆さんは「半自然草原」という言葉をご存知でしょうか? 日本のような湿潤な温帯では、草原環境に人の手が加わらず放置された場合、木本植物が侵入・生育し、いずれは森林と… この記事を読む