Tag archives for 流体力学

研究コラム

化学反応前後で高分子溶液の「反応流」はどう変化するか? – 反応系流体力学の確立を目指す

反応流とは? 化学反応を伴う気体や液体の流れを「反応流」と呼びますが、反応流は工業分野や環境中、生体内などの生活のいたるところで目にする現象です。たとえば、気体の反応流は燃焼に代表され、エンジン開発等… この記事を読む
研究コラム

フンボルトペンギンの糞の最大飛距離は約1.34m! – 理論物理学者が本気出してうんちの軌道を計算してみた

ペンギンの糞から飼育員さんを守るために 「ペンギンの糞がものすごい勢いで飛んでくるので、直撃して困るんです」桂浜水族館の飼育員である藤澤史弥氏のそんな一言から本研究は始まりました。 ペンギンといえば主… この記事を読む
研究コラム

超流動ヘリウムのゆらぎをランダウの2流体モデルで描像する – 量子流体力学の最新理論

超流動ヘリウムとは? 絶対温度 K以下の極低温の液体ヘリウム4(4He)は、リニアモーターカーや加速器などで利用される超伝導磁石の冷却や、極低温での観測機器などへ応用されており、その流動現象の解明は非… この記事を読む
研究コラム

スイマーが泳いでいるとき、水中では何が起きているのか? – 水の流れを可視化してキック泳の推進メカニズムに迫る

私たちのグループはスイマーの推進メカニズム解明に取り組んでおり、今回スイマーの周りの水の流れを立体的に可視化することに初めて成功しました。これにより、ヒトが水中を推進するときにその周りで何が起きている… この記事を読む
研究コラム

マクロな「流れ」とミクロな「量子」の関係 – 曲がった空間の幾何学を用いて「流れ」を理解する

水やコーヒーなどの私たちの身近にありふれた「流体」。これらの身近な物質の「流れ」を、現代物理学が到達した極微の視点から眺めるとどのように理解できるのでしょうか。ここでは、幾何学の言葉で「流れ」を理解す… この記事を読む