学術系クラウドファンディングサイト「academist(アカデミスト)」
JP | EN

意識の発達研究を通して子どもが生きやすい社会に!

渡部 綾一

京都大学_、博士後期課程2年

挑戦期間

2021/09/01 - 2022/08/31

最終活動報告

2022/08/07 14:28:59

活動報告

100回

サポーター

35人

経過時間

2021/09/01 10:00:00

意識の発達の基盤 発達①

意識の発達の基盤 発達①
おさなごころを科学する
第1部 無能な乳幼児
第1章 無能な乳幼児
・遺伝と環境
・デカルトの生得観念
・白紙としての乳幼児
・植物としての乳幼児
・進化論と発達心理学
・ダーウィンの乳幼児観
・遺伝も環境も大事
・我が国における乳幼児観
・本章のまとめ
第2章 活動的な乳幼児
・科学的に観察する
・ピアジェ以前の発達心理学
・偉大な心理学者

Ryoichi Watanabe 2022/04/11 13:18:37

「意識」と「発達」の教科書レベルの内容の初学者向けレクチャー動画

「意識」と「発達」の教科書レベルの内容の初学者向けレクチャー動画を発表企画にします!
意識の発達研究が、どのような知見を基盤にしているかを理解することを目指します!
そして、私の研究のおもしろさを共有したいです!

仮予定です。
4/10: 発達①1章-2章
17: 発達①3-4章
24: 意識①1-2章
5/1: 発達①5-6章
8: 発達①7-8章
15: 意識①3-4章

Ryoichi Watanabe 2022/04/08 15:28:19

第30回活動報告会を開催しました!

第30回活動報告会を開催しました!

日ごろよりサポートとご支援ありがとうございます!
サポーターが40人になりました!

報告会スライドはこちらです。
https://docs.google.com/presentation/d/1iCoBuzCDbKXu64TUd5qaOFWSCrv_Bs8hxTWdPka0aHI/edit?usp=sharing

コメントや感想、質問がありま

Ryoichi Watanabe 2022/04/03 21:39:33

第30回活動報告会 4/3 17:30-18:00 (JST)

第30回活動報告会 4/3 17:30-18:00 (JST)

サポーターの皆様、こんにちは。
ご支援ありがとうございます!

今週の活動報告会では、博士課程1年目の4月 (2021/4) を発表企画として報告します。直接質問などもできますので、ご都合の良い方は、ぜひ参加してください。動画はアップしますので、参加できなくても後から見れるので大丈夫です。

Ryoichi WATANA

Ryoichi Watanabe 2022/04/03 14:07:29

今週の活動報告会は、お休みします。

今週の活動報告会は、お休みします。

今日はどうしても、私担当部分の論文リバイズを終わらせないといけなくて。。。
代わりに、昨日意識研究雑談を収録しました!
私の意識研究への情熱が溢れる内容となっています!
ぜひご覧ください!
それでは、良い週末を!
https://youtu.be/_fYBLXHaczk

Ryoichi Watanabe 2022/03/27 14:41:21

第29回活動報告会を開催しました!

第29回活動報告会を開催しました!

日ごろよりサポートとご支援ありがとうございます!
サポーターが43人になりました!

報告会スライドはこちらです。
https://docs.google.com/presentation/d/1k8h81f-FMtj_j_RRjUDWnmg1qnmjkQmzHFDN0XvjLek/edit?usp=sharing

コメントや感想、質問がありま

Ryoichi Watanabe 2022/03/21 13:41:41

第28回活動報告会を開催しました!

第28回活動報告会を開催しました!

日ごろよりサポートとご支援ありがとうございます!
サポーターが43人になりました!

報告会スライドはこちらです。
https://docs.google.com/presentation/d/1OiL1IdGeaqV4cEF32xTGVVBuy0PTHsavNA7AK_qjDcA/edit?usp=sharing

コメントや感想、質問がありま

Ryoichi Watanabe 2022/03/13 18:58:00

第28回活動報告会 3/13 17:30-18:00 (JST)

第28回活動報告会 3/13 17:30-18:00 (JST)

サポーターの皆様、こんにちは。
ご支援ありがとうございます!

今週の活動報告会では、本『できる研究者の論文生産術 どうすれば「たくさん」書けるのか』を発表企画として報告します。直接質問などもできますので、ご都合の良い方は、ぜひ参加してください。動画はアップしますので、参加できなくても後から見れるので大丈夫です。

R

Ryoichi Watanabe 2022/03/13 12:22:20

第27回活動報告会を開催しました!

第27回活動報告会を開催しました!

日ごろよりサポートとご支援ありがとうございます!
サポーターが43人になりました!

報告会スライドはこちらです。
https://docs.google.com/presentation/d/1z4VVUYeMtAyZc7jYSL5VtQnQXFUY8VjtvtyVuO4INbs/edit?usp=sharing

コメントや感想、質問がありま

Ryoichi Watanabe 2022/03/06 18:15:38

第27回活動報告会 3/6 17:30-18:00 (JST)

第27回活動報告会 3/6 17:30-18:00 (JST)

サポーターの皆様、こんにちは。
ご支援ありがとうございます!

今週の活動報告会では、脳の白質と灰白質、前頭-頭頂ネットワークの発達を発表企画として報告します。直接質問などもできますので、ご都合の良い方は、ぜひ参加してください。動画はアップしますので、参加できなくても後から見れるので大丈夫です。

Ryoichi WAT

Ryoichi Watanabe 2022/03/06 13:50:05
このプロジェクトは月額課金型のクラウドファンディングです。ご支援いただいた月から毎月末日に決済が発生いたします。
お支払いについて
お支払はクレジットカード(VISA, Mastercard)をご利用頂けます。
セキュリティについて
当サイトは SSL 暗号化通信に対応しております。入力した情報は安全に送信されます。
330 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

24人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

1,100 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

8人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

3,300 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

3人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

Copyright © academist, Inc. All rights Reserved.