12月5日〜9日 毎夜21:00より academist Prize 2期生の若手研究者が、対談形式でお互いの研究を深堀りしていきます! 12/5〜9 毎夜21:00〜 academist Prize 2期生の若手研究者が、お互いの研究について対談します! 12/5〜9 毎夜21:00〜 Prize 2期生研究対談!
Academic crowdfunding platform "academist"
JP | EN

Innovation to improve the quality of medical services -Establishment of novel indicator of cardiac auscultation-

Share Tweet
NEXT GOAL
SUCCESS
Yoshiyuki Yamada
Pledged: 1,851,000 JPY
Target Amount: 1,000,000 JPY
NEXT GOAL: 1,800,000 JPY
Funded
185 %
Supporters
67
Days left
Closed
Support this project
すいません支援が遅れて
目標額達成後になりますが、お役にたてれば幸いです
少額ですが寄付させていただきます
研究成果が出ることを祈っています
Koji Okuda / March 30, 2022
ありがとうございます。新型コロナウイルスや年度末でとても忙しくされている時に、応援していただき、本当に感謝、感謝です。臨床にフィードバックできるように頑張ります。
Yoshiyuki Yamada / March 30, 2022
心音が客観的に評価できて臨床的に極めて有用な研究と考えます。
Shoichiro Taniuchi / March 24, 2022
ありがとうございます。多くの患者さんを診てこられた先生にそのように言っていただけて嬉しいです。実用化に向けて、しっかり取り組んでいきます。
Yoshiyuki Yamada / March 24, 2022
ご活躍を祈ります 
かがまきこ / March 16, 2022
ありがとうございます。ネクストゴールに向けて、今回の研究で行う範囲を見直しております。より臨床に近づけるようにしたいと思っております。
Yoshiyuki Yamada / March 16, 2022
微力ですが、応援させていただきます。
m.shika / March 08, 2022
ありがとうございます。呼吸音や咳嗽についてのこれまで取り組まれてきた研究も参考に、心音についても神奈川県西部から何か発信できればと思っております。
Yoshiyuki Yamada / March 08, 2022
頑張ってください!
Sannohe Satoshi / March 05, 2022
ありがとうございます。最終的に、どこの地域でも、どの診療科でも使えるものを目指して頑張ります。
Yoshiyuki Yamada / March 05, 2022
近年、世界的に需要が増えてきている市場だと思っております。個人的に使ってみたいなぁとも思っております。
応援しております。
TAKAMASA MIKAMI / March 03, 2022
ありがとうございます。今回のプロジェクトで、いろいろな方からお話をきいたり、文献やサイトを拝見して、古くからある心音図を今でもしっかりと解析され、臨床や研修に利用されている病院があることも知りました。標準心音から発展させて、今までの知見を専門家でない方々にも利用していただけるような形にすることや、さらに新しい利用法を見つけ出すことにつなげられればと思っております。工学系の解析チームと一緒に取り組むことでその目標への到達を目指します。
Yoshiyuki Yamada / March 03, 2022
聴診器革命!楽しみにしています。
心音と呼吸音、その時の意識の持ち方で聞く力にムラが起ってしまうのが、人間の限界だと思います。
また、年齢と共に聴力も落ちてきます。
補助してくれる聴診器ができることを楽しみにしています。
tkhara / March 02, 2022
ありがとうございます。庭の猫除けガーデンバリアの超音波も子供には聞こえますが私には聞こえません。缶詰の打検も人によってクオリティーが違うときいております。聞こえているはずの音は可能な限り拾いあげて評価したいです。新しい「音」も探していきます。
Yoshiyuki Yamada / March 02, 2022
4月からお世話になります聖玲塾・理事長の齋藤です。道海共々御指導、御鞭撻のほど宜しく御願い致します。
聖玲塾 / March 01, 2022
齋藤先生、お世話になっております。臨床・研究、様々なことで地域の先生方と大学が協力して取り組むことの重要性が発信できればとの思いもあります。こちらこそ、今後とも、ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。
Yoshiyuki Yamada / March 01, 2022
研究の完成を大変楽しみにしています。
松田晋一先生もガンバレ!
takakura16 / February 28, 2022
ありがとうございます。
松田医師からのコメントです。
「ありがとうございます。頑張ります。」
Yoshiyuki Yamada / March 01, 2022
マイナー科をしています。聴診の標準化は私のようなものや研修医・学生に非常に役立つと思います。応援しています。頑張ってください。
hisashico / February 26, 2022
ありがとうございます。私は臨床検査の仕事にも長年、携わっており、検査の標準化や基準値の重要性を感じております。分野に関わらず、多くの医療従事者の方に有用なものになるように取り組んでいきたいと思っております。
Yoshiyuki Yamada / February 27, 2022
気持ちばかりで恐縮ですが、応援させていただきます。
是非良い結果に繋がりますようにお祈りしています。
            小野 厚
atsu / February 26, 2022
ありがとうございます。お声がけいただいて、いろいろな方から応援メッセージをいただいて本当に嬉しかったです。感謝申し上げます。
Yoshiyuki Yamada / February 27, 2022
応援しています!
小川 晋平 / February 26, 2022
ありがとうございます。私たちも災害時や紛争時でも何かの協力ができればという思いがあります。まず、この研究を私たちの第一歩にしたいと思っております。
Yoshiyuki Yamada / February 27, 2022
最近、関係者の方のシェア以外の場所でもデバイスを見るようになってきてすごく嬉しいです。私は医療従事者ではありませんが、テクノロジーの力で未来の医療を創るデバイスだと思ってワクワクしてます。
応援してますー頑張ってください!
丹羽 永理奈 / February 23, 2022
ありがとうございます。医療従事者以外の視点で興味を持っていただけるのはとても嬉しです。診療の達人しかみえなかった世界が、テクノロジーの力で誰にでもみえる形になればと思っております。
Yoshiyuki Yamada / February 24, 2022
頑張って ください。
小島崇嗣 / February 22, 2022
ありがとうございます。今回のプロジェクトは大学ではない、クリニックの先生方やさらには医療以外の分野の方とも、もっと一緒に研究していければという思いもあり始まりました。よい成功例にしたいです。
Yoshiyuki Yamada / February 22, 2022
励みになります。ご健闘を祈念します。
永山 大二 / February 17, 2022
ありがとうございます。私たちには新しい分野ですが、ラピエサージュで頑張ります。
Yoshiyuki Yamada / February 20, 2022
応援しています
馬場彰泰 / February 17, 2022
ありがとうございます。健診の分野にも貢献できそうな新しいことが見つかれば嬉しいです。
Yoshiyuki Yamada / February 20, 2022
心音が勉強し直せること、また新しい診療方法への期待などで楽しみにしています。
神尾綾乃 / February 17, 2022
ありがとうございます。古くて新しい心音と思っております。聴診所見が電子的に記載されて、研修医でもベテランでも同じように評価できるようになればと思っております。
Yoshiyuki Yamada / February 20, 2022
山田先生応援しています。
世界中どこに住んでいても、同じ質の小児医療を受けることができるようになる、
重要な研究だと思います。
より多くの方からの支援がひろがることを祈念いたします。
濵田和幸 / February 17, 2022
ありがとうございます。いろいろな分野に関わってきて、医療の国際的な均てん化は重要なことと思っています。新しい仲間も増えました。皆さんと一緒に頑張ります。
Yoshiyuki Yamada / February 20, 2022
シッカリ集まることをご祈念申し上げます!
目々澤 肇 / February 16, 2022
ありがとうございます。道海先生と一緒に頑張ります。
Yoshiyuki Yamada / February 20, 2022
クラウドファンディングが達成されることを祈念します。
辻 章志 / February 16, 2022
ありがとうございます。私には新しい分野ですが頑張ります。
Yoshiyuki Yamada / February 20, 2022
道海先生、みなさん、応援しています!心音判定も大事ですが、子どもの頃に重い小児喘息に悩まされて、週1位の頻度で夜中に病院に担ぎ込まれていた自分としては、呼吸のデータの蓄積などにも関心があります。
Eimy / February 16, 2022
ありがとうございます。実は喘息などの呼吸音の研究も小児科では行っています。道海先生と心音も頑張ります。
Yoshiyuki Yamada / February 20, 2022
Supporters will be charged the funding amount only if the project reaches the funding goal (JPY 1,000,000) before 17:00 on March 31, 2022 (JST: GMT+9).
Payment options
Credit cards (VISA, Mastercard), bank transfer, convenience store payment, Pay-easy and PayPal are available
Securities

SSL encryption communication is used in this Web site, and the informations filled out are safely transmitted.

1,000 JPY

お礼メッセージ / 寄付金領収書

2 supporters back
(No quantity limit)

5,000 JPY

研究報告レポートにお名前掲載 / お礼メッセージ / 寄付金領収書

11 supporters back
(No quantity limit)

10,000 JPY

標準心音ファイル / オンラインサイエンスカフェ / 研究報告レポートにお名前掲載 / お礼メッセージ / 寄付金領収書

30 supporters back
(No quantity limit)

30,000 JPY

論文謝辞にお名前掲載 / 標準心音ファイル / オンラインサイエンスカフェ / 研究報告レポートにお名前掲載 / お礼メッセージ / 寄付金領収書

9 supporters back
(No quantity limit)

50,000 JPY

個別ディスカッション / 論文謝辞にお名前掲載 / 標準心音ファイル / オンラインサイエンスカフェ / 研究報告レポートにお名前掲載 / お礼メッセージ / 寄付金領収書

8 supporters back
(No quantity limit)

100,000 JPY

大学HPにお名前掲載 / 個別ディスカッション / 論文謝辞にお名前掲載 / 標準心音ファイル / オンラインサイエンスカフェ / 研究報告レポートにお名前掲載 / お礼メッセージ / 寄付金領収書

6 supporters back
(No quantity limit)

200,000 JPY

大学HPにお名前掲載 / 個別ディスカッション / 論文謝辞にお名前掲載 / 標準心音ファイル / オンラインサイエンスカフェ / 研究報告レポートにお名前掲載 / お礼メッセージ / 寄付金領収書

1 supporters back
(No quantity limit)

Featured projects
Copyright © academist, Inc. All rights Reserved.