アカデミスト、iCONMの研究費獲得とアウトリーチを目的とした支援業務を開始 -大学・研究機関専用特設ページ「academist Plus」iCONM版を公開


2018年05月29日(火)

日本初の学術系クラウドファンディングサービス「academist」を運営するアカデミスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:柴藤亮介、以下 アカデミスト)はこの度、公益財団法人 川崎市産業振興財団 ナノ医療イノベーションセンター(所在地:神奈川県川崎市、センター長:片岡一則、以下 iCONM)におけるクラウドファンディングを活用した研究費獲得およびアウトリーチ活動に対し、支援業務を開始いたしました。本支援に際して、大学・研究機関専用特設ページ「academist Plus」のiCONM版、およびiCONM初のクラウドファンディングプロジェクト「すい臓がんの『がん幹細胞』をピンポイントで退治したい!」を5月28日に公開いたしました。

■アカデミストの支援内容について
academistは、日本初の研究費獲得に特化したクラウドファンディングサービスです。クラウド(Crowd:群衆)+ファンディング(Funding:お金を集める)という語源からわかるように、研究者が研究アイデアを実現するための資金をインターネットを通じて多数の支援者から集めることを目的としています。これまでに約60名の研究者がacademistにてクラウドファンディングプロジェクトに挑戦し、総額約7500万円の研究費の獲得に成功してきました。

iCONMは、川崎市殿町地区のキングスカイフロントにおけるライフサイエンス分野の拠点形成の核となる先導的な施設として2017年に運用が開始されました。同施設では、人体内の「必要な場所で・必要な時に・必要な診断と治療」を行うウイルスサイズのスマートナノマシンの創製による体内病院の構築など、さまざまな研究プロジェクトが進められています。

この度、アカデミストでは、クラウドファンディングによる研究資金調達およびソーシャルメディア等を利用した研究内容のアウトリーチに関して、アカデミストの有するノウハウをiCONMに提供いたします。また本支援に際し、大学・研究機関専用ページ「academist Plus」の第1弾となるiCONM特設ページを公開し、iCONMで研究を進める東京大学大学院工学系研究科の博士後期課程 宮崎拓也さんのクラウドファンディングプロジェクト「すい臓がんの『がん幹細胞』をピンポイントで退治したい!」を開始いたします。

今後アカデミストでは、academist Plusの継続的な提供を計画しております。これにより各大学・研究機関専用特設ページの制作をはじめ、クラウドファンディングによる研究費調達・寄付金募集・広報・ソーシャルメディア運用コンサルティングなど、幅広いニーズに基づいたサービスカスタマイズを実現していきます。

■ academist Plusについて
academist Plusは、academistおよびacademist Journalと大学・研究機関とをより強いつながりで結びつけるサービスです。専用特設ページの制作をはじめ、各大学・研究機関からの幅広いご要望に対応いたします。
academist Plus iCONM版URL:https://academist-cf.com/organizations/iconm

■ iCONM第一弾クラウドファンディングプロジェクト概要
プロジェクトタイトル:「すい臓がんの『がん幹細胞』をピンポイントで退治したい!」
クラウドファンディング実施期間 ︰2018年5月28日(月)~2018年7月27日(金)
目標金額:300,000円
プロジェクトページURL ︰ https://academist-cf.com/projects/68
プロジェクト内容:最も治療が難しいと言われる「すい臓がん」。ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)の宮崎さんはこの難問に、「ドラッグデリバリーシステム(DDS)」でチャレンジします。宮崎さんの研究が発展すれば、すい臓がんが発症したと同時に、体内に仕込んであるナノマシンがそれを発見し、がん細胞を倒してくれる「体内病院」が構築できるかもしれません。

■ iCONMについて
ナノ医療イノベーションセンターは、キングスカイフロントにおけるライフサイエンス分野の拠点形成の核となる先導的な施設として、川崎市の依頼により、公益財団法人川崎市産業振興財団が、事業者兼提案者として国の施策を活用し、整備したものです。産学官が一つ屋根の下に集い、異分野融合体制で、革新的課題の研究及び研究成果の実用化に取り組む施設です。
iCONM Webサイト:http://iconm.kawasaki-net.ne.jp/index.html

■ アカデミストについて
日本の学術業界は近年、国立大学への運営費交付金の減少や若手研究者の雇用問題など多くの課題を抱えており、漠然とした不安感が漂っています。こうした状況のなか、アカデミストは活気あふれる新しい形のアカデミアの創出を目指し、研究費獲得のためのクラウドファンディングサービス「academist」および学術系メディア「academist Journal」の運営を行っております。
学術系クラウドファンディングサイト「academist」: https://academist-cf.com/
学術系メディア「academist Journal」: https://academist-cf.com/journal/