研究費獲得のためのクラウドファンディングサービス「academist」が累計流通額1億円を突破 - 研究者向けフリーペーパーの制作が完了し、全国の研究室へ発送


2019年06月17日(月)

アカデミスト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:柴藤亮介、以下 アカデミスト)が運営する日本初の学術系クラウドファンディングサービス「academist」は、2019年5月末に累計流通額1億円を突破したことをお知らせいたします。これを記念して6月17日、研究者向けフリーペーパー『アカデミスト』を全国の国公立大学の研究室に発送いたしました。

■ 約9000人のサポーターから合計1億円の支援が集まる

アカデミストでは2014年より、日本初の研究費獲得に特化したクラウドファンディングサービス「academist」の運営を通じて、主に基礎研究支援を目的とした取り組みを進めてまいりました。academistは、クラウド(Crowd:群衆)+ファンディング(Funding:お金を集める)という語源からわかるように、研究者が研究アイデアを実現するための資金をインターネットを通じて多数の支援者から集めることを目的としたものです。

academistでは、2014年4月のサービス開始から2019年5月までの約5年間で、109件のクラウドファンディングプロジェクトをサポートし、8910名のサポーターの方から累計流通額1億295万570円のご支援をいただきました(※1)。これは、総合学術系クラウドファンディング事業者としては世界でもトップクラスとなる結果です。また、目標金額への達成率は約85%と、academistを利用した多くの研究者が研究費獲得に成功しているのもacademistの特徴のひとつです。

(※1)2019年5月28日時点でチャレンジ期間が終了し目標金額を達成していたプロジェクトの支援金総額を「累計流通額」としています。月額課金型のクラウドファンディングサービス「academist Fanclub」の支援金額は除きます。

■ より多くの研究者にacademistを知っていただくために
この度、累計流通額1億円突破を記念して、研究者向けフリーペーパー『アカデミスト』を制作し、全国の国公立大学の研究室に発送いたしました。『アカデミスト』は、「つながる、ひらめく、あつくなる」をコンセプトに、異なる分野を何の変哲もないテーマでつなげることで、新しいひらめきが生まれるような雑誌を目指しています。創刊号では「青」というテーマを切り口に、アカデミアの世界に存在する興味や考え方の多様性に迫りました。なお、本誌の制作費はacademistのクラウドファンディングにて制作費を募りました(プロジェクトページ:https://academist-cf.com/projects/98?lang=ja )。

今後も、多くの研究者の皆様にacademistを利用していただくきっかけとなるような取り組みを行い、2021年度に年間流通総額10億円を達成するという事業目標に向けて邁進してまいります。

(参考情報)
■ academistにチャレンジした研究者の専門分野一覧(2019年5月28日時点、順不同)
分類学、天文学、地球科学、統計学、文化人類学、古生物学、電気電子工学、生化学、生態学、考古学、生物学、数理物理学、宇宙物理学、発生生物学、歴史言語学、動物行動学、分子腫瘍学、歴史学、肺移植、計算科学、進化生態学、疾患生化学、神経内分泌学、合成生物学、ロボット工学、環境微生物学、行動生態学、材料工学、画像処理、バイオエンジニアリング、地球惑星科学、海洋ロボティクス、動物学、血液内科学、進化生物学、分子生物学、フィールド・ロボティクス、素粒子実験物理学、免疫学・アレルギー、ロボットラーニング、比較教育学、認知心理学・言語心理学、環境化学、海棲哺乳類学、学問論・大学論、リハビリテーション、運動生理学、国際農業開発学、獣医学、放射光、大気科学、機械情報工学、アメリカ高等教育カリキュラム史、心臓血管外科、教育心理学、海洋学、ドラッグデリバリーシステム、Chemical Synthesis、電波天文学、原子炉物理学、核変換工学、教育制度、天文教育、ロボティクス、海洋工学、電気化学、表面科学、農学、イラン現代思想、宗教学、神経科学、動物生理科学、食品機能学、生理人類学、人間工学、有機農業学、毒性学、地質学、免疫病理学、感染病学、日本語教育学、コミュニケーションロボット、腫瘍生物学、光熱変換、ナノ光学、音楽美学、表象文化論、精神薬理学、薬剤経済学、哲学、化学、情報科学、音楽情報処理、電子工学、生体工学、通信工学、惑星地球学、霊長類学、放射線治療、神経進化発生、情動神経科学、有機合成化学、医療材料、材料科学、高分子化学、生物物理、非線形物理、人工生命、微生物学、ゲノム工学、細胞工学、バイオインフォマティクス

■ academistにチャレンジした研究者の所属機関一覧(合計60機関、2019年5月28日時点、順不同)
秋田県立大学、大阪大学、学習院大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、京都産業大学、熊本大学、群馬大学、慶應義塾大学、神戸大学、国際基督教大学、島根大学、首都大学東京、順天堂大学、専修大学、総合研究大学院大学、中央大学、東海大学、東京医科歯科大学、東京外国語大学、東京工業大学、東京大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、富山県立大学、千葉大学、徳島大学、長崎大学、長浜バイオ大学、名古屋大学、日本大学、八戸工業大学、一橋大学、弘前学院大学、北海道大学、山口大学、山梨大学、龍谷大学、早稲田大学、海洋研究開発機構、高エネルギー加速器研究機構、国立極地研究所、国立天文台、国立民俗学博物館、産業技術総合研究所、政策基礎研究所、ナノ医療イノベーションセンター、日本海洋学会ブレークスルー研究 会、物質・材料研究開発機構、ペルー地球物理研究所、北海道キャリア教育研究会、ラ・プロンジェ深海工学会、理化学研究所、カーネギーメロン大学、シンガポール国立大学、全北大学、中国地質大学、Hannover医科大学、南イリノイ大学

■ アカデミスト株式会社 概要
本社:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル6F Inspired.Lab
代表者:代表取締役 CEO 柴藤亮介
設立日:2013年4月
コーポレートサイト:https://corp.academist-cf.com
【アカデミストについて】
アカデミストは、開かれた学術業界を実現し、研究者の価値を最大化することで、学問の発展に貢献することをミッションに、学術系クラウドファンディングサービス「academist」および学術系メディア「academist Journal」の運営を行っています。
・学術系クラウドファンディングサイト「academist」 https://academist-cf.com/
・学術系メディア「academist Journal」 https://academist-cf.com/journal/