学術系クラウドファンディングサイト「academist(アカデミスト)」
JP | EN

虚数を量子情報処理に活かす!

宮崎 慈生

僧侶、独立研究者

挑戦期間

2021/10/05 - 2022/12/15

最終活動報告

2022/09/06 15:44:51

活動報告

12回

サポーター

18人

経過時間

2021/10/05 10:00:00

8月の進捗 古典通信

 お盆には60軒程のお宅に伺い、3ヵ寺のお施餓鬼にも参加しましたが、コロナには罹らずに厳修できました。年配の方に会う機会が多いのでヒヤヒヤしていました。
 8月にはこれまでの結果をまとめ、共同研究者と気になる問題について議論しました。
 以前から、ネットワーク全体で見ると虚数が無いような量子系でも、各部分系にしかアクセス出来ない場合、見せかけの虚数が出てくるという話をしていました。これまで(1)

宮崎慈生 2022/09/06 15:44:51

7月の進捗 一旦まとめ作業・セミナー発表

 浜松にて七月盆を修行し、およそ半年間のお寺の補佐業務を修了しました。7月下旬に福井県に帰り、西方寺の手伝いに戻っています。これから八月盆です。
 「ネットワークにおける虚数の頑固さ」の研究がひと段落したので、7月はレポートの形にまとめる作業を進めました。4月に、光の状態に虚部が無いことを線形光学だけで判定できるか、という問題に取り組みましたが、難しくて頓挫していました。6月には、実数量子論におい

宮崎慈生 2022/08/07 20:32:59

6月の進捗 部分から全体を知れるか

 全国のほとんどの地域でお盆は8月だと思いますが、浜松は主に7月です。今年私は浜松で七月盆を、福井県で八月盆を修行することになりそうです。
 今月は引き続き「ネットワークにおける虚数の頑固さ」の研究を行った他、依頼されたオンラインセミナーの準備をしておりました。8月2日の発表予定ですが、7月はお盆行持などに集中したいので、今のうちにやっておきたかったです。大学院生や現役研究者向けに、虚数と量子情報

宮崎慈生 2022/07/04 18:13:14

5月の進捗 大学院以来の研究会参加・発表

 5月30日・31日に、量子情報技術研究会(QIT46)があり、ポスター発表を行いました。5月は予稿集・発表資料作りと、先月から引き続き数学の勉強に費やしました。私が大学院を修了したのはコロナ前の平成29年で、修了後初めての研究会に加えて、初めてのオンライン研究会でした。
 研究発表には口頭発表とポスター発表の二つがあり、今回はポスター発表に応募しました。参加者が自分の興味あるポスターを見に行き、

宮崎慈生 2022/06/04 14:59:28

4月の進捗・量子コンピュータがなかなかできない理由について

 5月16日は光の国際デーらしいですが、私は3月終わりごろから、光の虚部について調べています。前回まで取り組んでいた「ネットワーク上の虚数の頑固さ」を発展させた内容です。苦手な数学が必要になってしまい、4月はほとんど勉強に費やしました。
 光には、大きく分けると2種類、線形光と非線形光なるものがあります。線形光は、光を分ける半鏡(ビームスプリッタ)など比較的簡単な装置で作れます。対して非線形光は、

宮崎慈生 2022/05/10 15:21:23

3月の進捗・在野研究者として意識していること

 年度が変わり、卒業・入学・就職などにより生活が変わる方がたくさんいらっしゃいますね。ちなみに僧侶が僧堂で修行(安居)を始める時期というのは大体2月3月、又は9月10月が多く、4月というと花まつり(佛降誕会)の印象が強いです。

 私は引き続き、ネットワーク全体で見ると虚数が無いはずなのに、部分部分で見ると虚数があるように見える、という現象について研究しています。
 前回のzoom報告会で使用

宮崎慈生 2022/04/15 15:43:03

zoom研究報告会「対称性の分解」

こんにちは。宮崎です。
3月17日(木)19:30からzoomの研究報告会を行います。

NTTの秋笛さんと現在取り組んでいる課題「ネットワーク上の虚数の頑固さ」の内容をお伝えしたいです。なかなかイメージしずらい課題なので、課題と違うけれど似ていてイメージしやすい問題を考えてみます。下記リンクからご参加ください。私のzoomアカウントでは40分が限界です。ご了承ください。

トピック:

宮崎慈生 2022/03/15 14:46:49

第5回 2022年1月後半-2月の報告 論文・虚数と対称性について

 サポーターの皆様、いつもご支援ありがとうございます。

 12月末から浜松のお寺にいますが、いつまでこちらにお世話になるか、わからないままです。こちらの生活のルーティーンが出来上がってきました。1月後半-2月は投稿論文に関する作業と、NTT秋笛さんとの共同研究を進めていました。

 「Quantum」というジャーナルに投稿していた論文が受理されました。独立研究者として初めて査読付きジャーナ

宮崎慈生 2022/02/28 18:30:34

2021年12月-2022年1月前半の報告

皆様、今年もよろしくお願い致します。宮崎です。

 初めに引っ越しのご報告をさせてください。12月初旬まで福井県西方寺に居ましたが、中旬から静岡県浜松市の新豊院というお寺に住み込みで手伝いをしております。知り合いのお寺なのですが、老齢の住職では回らなくなってきた為私が呼ばれました。まだ何とも言えないのですが、しばらく新豊院でお世話になると予想しています。
 年末年始、お寺は比較的忙しい時期にな

宮崎慈生 2022/01/17 17:28:10

2021年11月の報告・zoom研究報告会

ご支援ありがとうございます。宮崎です。
まずzoom研究報告会についてお知らせさせていただきます。

 12月2日(木)19:30からzoomの研究報告会を行います。
「最速でなんとなくわかる量子確率論」をテーマにやってみたいと思います。私の研究は量子確率論をベースにしていますが、その感覚は、行列を知っている人なら分かると思っています。今回の報告会では、行列の簡単な計算で量子確率論と古典確率

宮崎慈生 2021/11/29 15:38:59
このプロジェクトは月額課金型のクラウドファンディングです。ご支援いただいた月から毎月末日に決済が発生いたします。
お支払いについて
お支払はクレジットカード(VISA, Mastercard)をご利用頂けます。
セキュリティについて
当サイトは SSL 暗号化通信に対応しております。入力した情報は安全に送信されます。
330 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

7人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

1,100 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

5人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

3,300 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

6人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

Copyright © academist, Inc. All rights Reserved.