学術系クラウドファンディングサイト「academist(アカデミスト)」
JP | EN

微生物の力で、2050年の持続可能な農業を支える!

安掛真一郎

東京農工大学、特任助教

挑戦期間

2021/09/01 - 2022/08/31

最終活動報告

2022/05/17 00:29:59

活動報告

46回

サポーター

63人

経過時間

2021/09/01 10:00:00

#26【実験】今後の実験について(10/15)

みなさん、今週もお疲れ様でした。
今日は今後の実験内容についてお伝えしようかと思います。

実は12/1が博士論文(博論)の提出と国際学会での発表なので、実験をしている場合ではないのですが、やりたい(やらないといけない)実験が山積みです、、。

来週行う実験としては、
①次世代シーケンス解析用のPCR反応
②LCMS解析
③イネの蛍光観察用サンプル調製
です。

①については、

Shin-ichiro Agake 2021/10/15 18:16:04

#25【研究】枯渇性資源と農業の関係②(10/13)

今回は前回に引き続き「枯渇性資源と農業の関係②」についてお話ししていこうと思います。
皆さん、前回のお話しを覚えていますか?窒素肥料を製造するのに枯渇性のエネルギーを莫大に使用しているということでしたね。

さて、今回は植物三大栄養素のリンとカリウムについてです。
これらの肥料は、鉱山の中から削り出して肥料にしています。

実は今、特にリンが枯渇性資源として懸念されており、50-100年

Shin-ichiro Agake 2021/10/13 17:32:09

#24【コラム】農家民宿と研究活動(10/11)

今回は研究の話もしつつ、農家民宿の話をします。みなさん、農家民宿って利用されたことはありますか?

最近朝ドラでも民宿がフォーカスされていますね!

私のプロジェクトページに記載したゆうきの里東和には農家民宿もあり、修士課程ではよく宿泊して農家さんの田んぼで研究活動を行っていました。実は研究活動で民宿を使

Shin-ichiro Agake 2021/10/11 16:17:21

#23【研究】枯渇性資源と農業の関係①(10/6)

前回のお話で地球温暖化の話をしましたが、今年のノーベル賞物理学賞では真鍋先生が二酸化炭素を用いた地球温暖化のシミュレーション・モデリングで受賞されましたね!おめでとうございます!50年ほど前に研究されたモデルが基礎となって、近年農業でも二酸化炭素の排出が注目されるようになったのですね。感激です。

さて、今回の話は「枯渇性資源と農業の関係①」です。

近年人類が繁栄してきた背景には、1940

Shin-ichiro Agake 2021/10/06 18:29:07

#22【研究】地球温暖化と農業の関係(10/4)

さて、活動報告で研究の話をする前に、研究背景、「農業と環境問題」についての話をいくつかしようと思っています。今回は「地球温暖化と農業の関係」です。

2016年、Global Change Biology誌に「Reducing emissions from agriculture to meet the 2 °C target」というタイトルの論文が掲載されました。和題は「”2℃目標”達成のため

Shin-ichiro Agake 2021/10/04 14:39:33

#21 アンケートの集計結果と今後について(10/3)

皆さま、アンケートのご協力有難うございました。今回はその集計結果と、今後の活動報告の内容について、お話しします。まだアンケートの回答はできますので、よければご協力お願いします

今のところ、回答者は5名です。

活動更新内容について
気に入っている方・・・4名
いまいちと感じている方・・

Shin-ichiro Agake 2021/10/03 12:08:31

#20 支援者さま用アンケート(9月分)

9月も月末になりました。支援者の皆さま、ご支援とご声援有難うございます!

クラウドファンディングを初めて一ヶ月間、手探りで行ってきましたが、ここで一度皆さまの満足度をアンケートで集計してみようと思います。

今後の活動報告にも、皆さまのご意見を反映したいと思っていますので、是非是非率直なご意見をいただけると幸いです。

アンケートは

Shin-ichiro Agake 2021/09/29 23:22:51

#19 電子顕微鏡の撮影(9/29)

今日の午後は、電子顕微鏡の撮影方法について、他研究室の学生さんに教わっておりました!

電子顕微鏡って?普通の顕微鏡と何が違うの?と思われる方も多いかと思います。電子顕微鏡は通称、電顕とも呼ばれます。簡単に説明すると、普通の顕微鏡は「光」を使って観察するのに対し、電顕は「電子」を使って観察します。

私たちが普通に生活していて目から入る情報は、全て「光」の情報っていうのも、改めて聞くと不思議

Shin-ichiro Agake 2021/09/29 22:58:00

#18 今日はPCRをしました(9/28)

すっかり肌寒くなってきましたね。季節の変わり目ですので、みなさん体調を崩さないようにしてください。

さて、今日はタイトルの通り、PCRをしました。PCRは「Polymerase Chain Reaction」の頭文字を取っています。日本語だと「ポリメラーゼ連鎖反応」です。馴染みのない方は、日本語でも日本語には聞こえないですよね。

PCRにも色々種類がありますが、 今回行ったのは2 tai

Shin-ichiro Agake 2021/09/28 23:34:12

#17 新規の共同研究の打ち合わせ(9/27)

今日は、自分の研究を社会展開するために、企業さんと打ち合わせをしました!実は、前々から独自の共同研究を持ちたいと思っていたので、やっとその一歩目です。

日本初のベンチャー企業なのですが、国外に本社を構えていて、博士号を持っている社員が40%近くいるような、バリバリ研究畑な企業さんです。

その執行役員の方に、私の研究内容や、コラボできそうな新規事業案をプレゼンしました。企業の方にプレゼンす

Shin-ichiro Agake 2021/09/28 00:19:38
このプロジェクトは月額課金型のクラウドファンディングです。ご支援いただいた月から毎月末日に決済が発生いたします。
お支払いについて
お支払はクレジットカード(VISA, Mastercard)をご利用頂けます。
セキュリティについて
当サイトは SSL 暗号化通信に対応しております。入力した情報は安全に送信されます。
330 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

39人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

1,100 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

22人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

3,300 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

2人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

Copyright © academist, Inc. All rights Reserved.