Academic crowdfunding platform "academist"
JP | EN

"Our brain love at unexpected sight? - cognitive science x huggable shimeji uncover the mechanism behind the emotional capture- "

Taku Imaizumi

東京大学、博士後期課程2年

Challenge period

2021-09-01 - 2024-03-31

Final progress report

Mon, 23 Jan 2023 20:19:05 +0900

Progresses

69 times

Supporters

32 people

Elapsed time

Wed, 01 Sep 2021 10:00:00 +0900

#68 学術×スポーツイベントに登壇します

さて、今週の進捗報告です。(日曜に送りそびれたので、月曜におくります)
木曜日に行われる学術×スポーツのイベントに登壇することになったので、それについての共有と宣伝をします。

【イベント紹介】
スポーツアナリストの育成・発信を推進する日本スポーツアナリスト協会が、12月に「Sports Analytics Research Platform (SARP)」をローンチしました。
このSAR

今泉 拓 Mon, 23 Jan 2023 20:19:05 +0900

#67 地元新聞にインタビューされました

さて、今週の進捗報告です。
今回は、最近のメディア掲載とその感想(?)について報告します。

【インタビューが上毛新聞に掲載されました】
12/21日の上毛新聞(群馬県内で圧倒的なシェアを誇るローカル新聞です)にインタビューが掲載されました。全文は以下のページから読めます。
https://www.jomo-news.co.jp/articles/-/219582

インタビュー内容は

今泉 拓 Sun, 08 Jan 2023 17:39:25 +0900

#66 一年ありがとうございました。

年末にメールや通知失礼します。本日が12月の最終日で、このクラウドファンディングの引き落とし日です。本月は支援者が3名増え、累計で48名となりました。あらためて支援ありがとうございます。

続いて、2022年について簡単に振り返ります。
まずは、学業面。
2022年は、2本目の論文を書き始め、3本目の論文のための実験に着手し始めました。博論を書くためには3本の論文を書く必要があるのですが、博

今泉 拓 Sat, 31 Dec 2022 20:12:10 +0900

#65 心理学実験の流れを説明する②

さて、今週の進捗報告です。本日はクリスマス、年末も近づいていますが、今回は平常運転でお送ります。今年の振り返りは来週行う予定です。
今回はお仕事として、心理学実験の流れについて紹介します。前後編に分かれており、今回は後編で実験室に入ってからの流れです。

【心理学実験参加の流れ】
⑥同意書・口座情報を記入してもらう
 実験参加者が部屋に入り、荷物や上着を片付け落ち着いたら、まずは実験の同意

今泉 拓 Sun, 25 Dec 2022 18:23:01 +0900

#64 心理学実験の流れを説明する①

さて、今週の進捗報告です。
11月下旬から実験が本格的に始まり、半月で20名ほどの方と実験をしました。
今回はお仕事紹介として、心理学実験の流れについて書きました。前後編に分かれており、今回は前編です。

【心理学実験参加の流れ】
①応募してもらう
 実験参加希望者に応募してもらいます。応募の方法は、大学内にポスターを貼ることが多いです。東大の場合は学生支援課にお願いすることすることで、

今泉 拓 Sun, 18 Dec 2022 15:36:10 +0900

#63 本を出すこと

さて、今週の進捗報告です。
今回は先週速報でもお届けした、出版甲子園について書きたいと思います。

また、11月下旬から実験が本格的に始まりました。実験で心がけていることなどは、また来週書きますね。

【準グランプリ受賞】
11/27に行われた出版甲子園の決勝大会で準グランプリをいただきました。出版甲子園は学生が競う商業出版コンペティションで、これまで41冊の本が、大会から出版されていま

今泉 拓 Sun, 11 Dec 2022 12:17:30 +0900

#62 準グランプリをいただきました

速報です。
6月から挑戦してきた商業出版コンペティションである出版甲子園にて、準グランプリをいただくことができました。
企画内容は行動経済学×スポーツで、普段趣味で分析している内容の面白さを、お茶の間のみなさまにも届けられればと思っております。

イベントに参加する上で感じたことや学んだことなど、週末の進捗報告でまた共有しますね!
ひとます、結果の報告まで失礼いたしました。

====

今泉 拓 Mon, 28 Nov 2022 21:53:23 +0900

#61 2日で10,000語の英語論文を書いた話

さて、今週の進捗報告です。
今回は英語論文の書き方を紹介します。
日本語で書くと30,000字、英語で書くと10,000 wordsくらいの論文を書きましたが、それを苦労せずに書くには、というお話です。

【2日で10,000語の英語論文を書いた話】
方針としては、楽して書くことと自然な英語を書くことの両立を目指します。
学術論文を書くにあたって、英語ネイティブ的に不自然な表現を使ったり

今泉 拓 Sun, 20 Nov 2022 21:31:07 +0900

#60 愚かであり続けること、それを青春を呼ぶこと

みなさま、お久しぶりです。
週刊といいつつ、進捗報告が2週間ぶりになってしましました。
さて、ここ2週間は博士課程のコロキウム(中間発表のようなもの)、投稿論文の英語化、出版甲子園の原稿の作成の締切が同時に訪れ、必死に作業をしていました。
その時に思ったことを書きます。

【愚かであり続けること、それを青春を呼ぶこと】
ここ2週間は常に締め切りに追われていて、徹夜みたいな状況が続いたのは

今泉 拓 Mon, 14 Nov 2022 20:47:49 +0900

#58アイドルらしく

先週末から忙しくて、進捗報告を送れませんでした🙇
日曜日には博士アイドルの撮影📸をしていて、イメージカラーが🔷青🔷になったので、前髪を青色メッシュにして撮影したよ😂
せっかくなので、アイドルみたいな写真を載せるね💫💕

また次回、日曜日に会いましょう🎵
楽しい週末を😆✨

==========
活動報告を読んで、疑問や質問や意見や批判や文句がある方は、以下の連絡先に連絡ください

今泉 拓 Fri, 28 Oct 2022 21:34:22 +0900
This project is a monthly fee-based crowdfunding. Payment will be made from the month of support to the end of every month.
About payment
Credit cards (VISA, Mastercard) are available
Securities
SSL encryption communication is used in this Web site, and the informations filled out are safely transmitted.
330 JPY (Monthly / tax included)
Activity report viewing right

26 supporters back

(No quantity limit)

Support

1,100 JPY (Monthly / tax included)
Activity report viewing right

6 supporters back

(No quantity limit)

Support

3,300 JPY (Monthly / tax included)
Activity report viewing right

0 supporters back

(No quantity limit)

Support

Featured projects
Copyright © academist, Inc. All rights Reserved.