学術系クラウドファンディングサイト「academist(アカデミスト)」
JP | EN

介護する人もされる人もハッピーな認知症ケアを実現したい

月額支援型 academist Prize 2nd 採択

石坂晴奈

千葉大学、博士後期課程3年

挑戦期間

2022/11/01 - 2024/03/29

最終活動報告

2024/02/27 20:26:56

活動報告

44回

サポーター

22人

経過時間

2022/11/01 10:00:00

来週はacademistPrize最後のイベントです

おはようございます、いしざかです。
本日は、来週に迫ったイベントのリマインドも兼ねて、今考えていることをちょっとだけ共有したいと思います。

今回は、「30年後の未来」というテーマでお話しします。

30年後のアカデミアや研究者のあり方は?
30年後の自分の研究分野や自分自身はどうなっている?

など、広めのテーマをもらっているのでどうしようかなぁと悩みつつ、同期のみなさんがどんな話をするのかを楽しみにしています。

医療の世界を振り返ってみると、30年前は電子カルテが導入されておらず、紙のカルテが使われていた時代です。
今では電子カルテが普及し、音声入力の記録システムや記録の自動要約ソフトまで出てきています。
これからの30年はきっと、ここまでの30年よりもずっとめまぐるしい変化になりそうな感じがしますよね。
では、今の私たちには、何ができるでしょうか。

みなさんは30年後、何歳ですか?

どのように過ごしていたいですか?

何を大切にしていると思いますか?

今回のイベントで自分はどんなことを伝えたいかなぁと考えていたのですが、こういったことは1人で考えるよりも誰かと話をしながら考えた方がいいなぁと感じました。
ぜひ、これを機に一緒に考えてみませんか?

イベントの詳細はこちらをご覧ください!
会場やオンラインでみなさまにお会いできることを楽しみにしております。

(academistスタッフさんが、登壇者一人一人にこんな画像を作ってくださいました。趣味は掃除・片付けです。うふふ。)

2023.8.21
いしざか

Haruna Ishizaka 2023/08/21 08:25:54
シェアして応援!
このプロジェクトは月額課金型のクラウドファンディングです。ご支援いただいた月から毎月末日に決済が発生いたします。
お支払いについて
お支払はクレジットカード(VISA, Mastercard)をご利用頂けます。
セキュリティについて
当サイトは SSL 暗号化通信に対応しております。入力した情報は安全に送信されます。
330 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

16人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

1,100 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

5人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

3,300 円 (月額/税込)
活動報告閲覧権

1人が支援しています。

(数量制限なし)

支援する

注目のプロジェクト一覧
Copyright © academist, Inc. All rights Reserved.