海底に突き刺さった潜水艦は伊58か?

支援総額
2,446,680円
達成率
48%
サポーター
289
残り時間
45

プロジェクト内容 コメント 188 進捗報告 1

academistスタッフからの一言

海中ロボットの第一人者、海底に眠る潜水艦調査に挑む

日本の海中ロボット研究の第一人者である東京大学の浦環(うら・たまき)名誉教授は、30年にわたって自律型海中ロボットの研究開発を行い、約20台の先鋭的なロボットを世に送り出してきました。浦名誉教授はこれまでの経験を生かして、五島列島沖に沈む潜水艦を特定し、その現在の姿を明らかにするプロジェクトを進めています。先日、このプロジェクトの調査において、巨大な潜水艦が海底に突き刺さっていることが明らかになりました。

担当者

担当者:周藤瞳美

五島列島沖に沈む24隻の潜水艦

第二次世界大戦において、潜水艦は、技術者の知恵と造船所の苦労の積み重ねのうえで多数建造され、多くの乗組員とともに失われました。生き残った艦も、戦後、米国海軍により海没処分されています。

1946年に五島列島沖合水深200mに海没処分された潜水艦24隻は、日本テレビにより2015年に発見されています。そのうち「伊402」のみが、そのどれであるか明らかになっていますが、ほかの潜水艦については特定されていません。潜水艦24隻が沈む東シナ海は、流れがあり、濁っているため、その海底の調査は非常に難しいのです。


海底に沈む潜水艦「伊58・呂50」を特定したい!

そこで私たちは、目標を「伊58」潜水艦と「呂50」潜水艦に絞り、この2艦を特定することを最初の目標として「伊58呂50特定プロジェクト」を立ち上げました。伊58は、米国の重巡洋艦「インディアナポリス」を撃沈した潜水艦、「呂50」は、中型潜水艦18艦のうち生き残ったただひとつの潜水艦です。これらの日本の潜水艦の実態を明らかにすることは、海中技術者としての私の使命だと考えています。これまで蓄積してきた知識と技術と人脈を総動員して、プロジェクトを進めています。


巨大潜水艦が海底に突き刺さっている!?

「伊58」「呂50」の特定に向けたプロジェクトの第一段階として、2017年5月19日〜21日に、曳航式のサイドスキャンソナーを用いた調査を行いました。この結果、驚くべきことが明らかになりました。日本テレビのデータには無かった潜水艦が存在しており、そしてその潜水艦は、海底に垂直に突き刺さる形で沈んでいたのです。(上記の日本テレビの画像のNo.16とNo.17のあいだに突き刺さった潜水艦が存在していた。No.23はノイズであることがわかった)。

以前に行われた調査では、船の底に取り付けた音波探知機で付近を見下ろすような形で探査が行われたため、垂直に海底に刺さっていたこの潜水艦のデータは、ノイズであると判断されてしまい、その存在に気づかなかったのです。沈没船というと、海底に横たわっている姿をイメージしますが、この光景は、これまで誰も見たことのない、まるでSFの世界をみているような印象を受けました。


ROVを使って海底に突き刺さった潜水艦のモザイク写真を作り上げる

海底に突き刺さった潜水艦は、その大きさから「伊58」またはその同型艦であると推測されますが、今後のさらなる調査が必要です。そこで、私たちは2017年8月に遠隔操縦式の無人潜水機(ROV:Remotely Operated Vehicle)を使ったより詳細な調査を行おうとしています。

この調査では、海底に突き刺さった潜水艦の詳細な状態を写真撮影し、モザイク画像として作り上げ、艦を特定したいと考えています。艦が特定されれば、そのデータを用いた啓発活動や教育活動を行うことができます。また将来的には、潜水艦のシンボル的存在である「伊58」を引き上げ、記念館を創設することを目指していきます。


研究費サポートのお願い

この調査を行うためには、支援母船の用船費やROVの利用料、画像処理費などの費用が必要になります。しかし、現在私たちは、ボランティアのスタッフによって活動しており、資金が不足しているのが現状です。そこで今回、クラウドファンディングに挑戦することにしました。

海に沈んでしまったものは、"水に流す"ことにされてしまい、忘れさられようとしています。戦ってきた潜水艦の実物を通して、戦争を考え、潜水艦を考えることは、極めて有意義なことであると思います。それぞれの潜水艦を特定し、その現在の姿を明らかにすることにより、戦争のない平和な社会を目指していきます。ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

挑戦者の自己紹介

浦環(URA TAMAKI)と申します。私は30年にわたって自律型海中ロボット開発を行い、海中技術を発展させてきました。戦後72年ようやく技術レベルが上がり、200m水深の海底に鎮座する潜水艦を莫大な経費をかけずに調査できるようになりました。現在の技術を最適なやり方で使い、目的を果たしたいと思います。

academistJounalに掲載中のインタビュー

研究計画

以下のスケジュールで研究を進めていきます。

2017年4月 日本テレビより海底地形図の提供を受ける
2017年5月19日〜21日 サイドスキャンソナーによる事前調査
2017年5月26日 クラウドファンディング開始!
2017年8月 ROV調査、以後、データ処理

リターンの説明

1,000円(税抜)

注目のリターン:調査報告レポート(電子版)

  1. 調査報告レポート(電子版) 
  2. お礼メッセージ 

本プロジェクトの調査報告レポートをメールにてお送りいたします。私の30年間にわたる海中ロボット研究の経験を総動員させたプロジェクトに、ぜひご注目ください!

現在、40人のサポーターが支援しています。

( 数量制限無し )

5,000円(税抜)

注目のリターン:伊58・呂50オリジナルTシャツ

  1. 伊58・呂50オリジナルTシャツ 
  2. 調査報告レポート(電子版) 
  3. お礼メッセージ 

「伊58」「呂50」の外観イラストが入ったacademistオリジナルデザインのTシャツをご用意いたします。Tシャツのサイズは、S, M, L, LLよりお選びください。

現在、184人のサポーターが支援しています。

( 数量制限無し )

10,000円(税抜)

注目のリターン:潜水艦の高解像度写真(解説付き)

  1. 潜水艦の高解像度写真(解説付き) 
  2. 調査報告レポート(電子版) 
  3. お礼メッセージ 

2017年5月中旬にサイドスキャンソナーで撮影した潜水艦の画像(高解像度)の一部を、私の解説付きでお送りいたします。ぜひ壁紙などに有効活用してください。

現在、46人のサポーターが支援しています。

( 数量制限無し )

30,000円(税抜)

注目のリターン:プロジェクト報告会参加券

  1. プロジェクト報告会参加券 
  2. 潜水艦の高解像度写真(解説付き) 
  3. 調査報告レポート(電子版) 
  4. お礼メッセージ 

本プロジェクトの報告会へご招待いたします。2017年10月10日(火)19:00〜21:00@東京近郊で開催予定です。プロジェクトの経緯や実際の調査の様子について詳しくお伝えいたします。奮ってご参加ください!

現在、10人のサポーターが支援しています。

( 限定30個 )

50,000円(税抜)

注目のリターン:ROVで撮影した潜水艦のモザイク写真(解説付き)

  1. 海底に横たわる潜水艦のモザイク写真(解説付き) 
  2. プロジェクト報告会参加券 
  3. 潜水艦の高解像度写真(解説付き) 
  4. 調査報告レポート(電子版) 
  5. お礼メッセージ 

ROVで撮影した画像をつなぎ合わせて、潜水艦のモザイク画像を製作し、高解像度のものをお送りいたします!海底に突き刺さった潜水艦の正体が、これで明らかになるかもしれません。(※画像はサンプルです。)

現在、5人のサポーターが支援しています。

( 限定30個 )

100,000円(税抜)

注目のリターン:撮影された水中動画集(DVD)

  1. 撮影された水中動画集(DVD) 
  2. 特大オリジナルポスター 
  3. 海底に横たわる潜水艦のモザイク写真(解説付き) 
  4. プロジェクト報告会参加券 
  5. 潜水艦の高解像度写真(解説付き) 
  6. 調査報告レポート(電子版) 
  7. お礼メッセージ 

ROVによって撮影された水中動画を、DVDに収録してお届けいたします。また、潜水艦の画像をA0サイズに拡大したポスターをお送りします。海底に突き刺さった潜水艦がいったいどんな様子になっているのか、ぜひ動画でお楽しみください。

現在、4人のサポーターが支援しています。

( 限定10個 )

500,000円(税抜)

注目のリターン:ディスカッションまたは講演会チケット

  1. ディスカッションまたは講演会チケット 
  2. 撮影された水中動画集(DVD) 
  3. 特大オリジナルポスター 
  4. 海底に横たわる潜水艦のモザイク写真(解説付き) 
  5. プロジェクト報告会参加券 
  6. 潜水艦の高解像度写真(解説付き) 
  7. 調査報告レポート(電子版) 
  8. お礼メッセージ 

私とのディスカッションまたは講演会の機会(90分)を設けます。テーマや形式については個別にご相談ください。海のことや潜水艦のことなど、さまざまな質問をお待ちしています。

※出張費(交通費+宿泊費)については別途お支払いいただきます。

現在、0人のサポーターが支援しています。

( 限定5個 )

サポーターからの応援メッセージ


みどりはるか

みどりはるかさん

海底に戦艦が縦に刺さっているとは驚きです。どんな風に
突き刺さっているのか、想像も出来ません。元々深海には
とても興味があります。どのような結果が出るのか、楽し
みにしています。

2017-06-28 01:07:34

e7itqogm1

e7itqogm1さん

応援しています。頑張ってください!

2017-06-25 10:46:37

ありがとうございます。昨日まで英国にて英国の海中工学事情をいろいろ調査してきました。我が国も英国や米国などに負けない技術力をつけるべく、やっていかなければならないと思います。そのためには、皆様方のご理解とご支援が必要です。どうぞよろしくお願いいたします。

clapxps@yahoo.co.jp

clapxps@yahoo.co.jpさん

応援しています。頑張ってください!

2017-06-23 06:44:55

ありがとうござます。目標に向かって着実に前進していきますので、ご声援ください。なお、7月8日の講演会につきましては、
http://blog.goo.ne.jp/laplonge
をご参照ください。参加には、申し込みが必要です。

大藤 尚弘

大藤 尚弘さん

楽しみにしています。頑張ってください。

2017-06-22 11:14:11

ありがとうございます。7月8日にはサイドスキャンソナー調査を紹介する講演会を横須賀の記念艦「三笠」の講堂にておこないますので、ご注目ください。

Hideyuki  Takahashi

Hideyuki Takahashiさん

かつてお仕事でご縁のありました者として,些少ですが支
援致します。プロジェクトの成功を祈念致します。

2017-06-21 10:01:23

高橋様
ご支援ありがとうございます。未だに海の中に頭をつっこんでいます。どうぞよろしくご声援ください。

6goubashi

6goubashiさん

応援しています。頑張ってください!

2017-06-20 21:31:21

ありがとうございます。現在、海底石油開発のメッカ、スコットランドのアバディーンに来ておりますが、そこで作戦を練っています。成果をご期待ください。

少佐

少佐さん

追加で寄付させていただきます。
成果を期待しています!

2017-06-20 17:43:33

ありがとうございます。ACADEMISTのクラウドファンディングは、目標を500万円にしておりますが、これに到達しないと、ファンディングとして成り立ちません。最初のころの寄付は勢いよく集まってきましたが、一週間後には、その勢いはなくなっています。目標に到達するには、幅広いご支援が必要ですし、そのようなご支援がなければ、本プロジェクトは意味をなしません。どうぞよろしく、ご関係の方々にご紹介ください。重ねてのご寄付ほんとうにありがとうございます。

中畑利房

中畑利房さん

早く引き上げてやってください。宜しくお願い
します。

2017-06-20 16:27:02

中畑様:ありがとうございます。周囲に散乱するものを少し揚げられると思います。しかし、それをどうするのか、は極めて重要な課題です。よろしくお知恵を拝借。

Tadashi Maruyama

Tadashi Maruyamaさん

うまく行くことを祈ります

2017-06-19 23:10:51

丸山様:ありがとうございます。ご存じのように海の活動はお金がかかり、一辺にゴールにはいけません。少しづつ、成果をあげていきますので、応援ください。

geosysinc

geosysincさん

応援しています。頑張ってください!

2017-06-19 10:35:52

ありがとうございます。このプロジェクトを通じて、いままでほとんど勉強していなかった潜水艦の世界を垣間見ています。成果をご期待ください。

cmd1122

cmd1122さん

第2現役時代いろんな講演でお話を聞かせていただきまし
た。いつもROMってばかりでしたが、業務上の技術的可
能性の判断やシステム的な構想着想に随分役にたちまし
た。最近では退職したこともあり東京まで関連の講演を聴
きにいくことはほとんどありません。三笠での講演の申し
込みは済ませました。楽しみにしています。ささやかです
が別途寄付もさせていただきます。
ご健康に留意しがんばってください。

2017-06-19 10:32:01

ありがとうございます。これまでの仕事が皆様方のお役に少しでもたっていることを知ることはとても嬉しいことでございます。今回のSSSの結果は、自律型海中ロボットの成果ではないのですが、多くの方々のご協力にて画期的な成果が得られたとおもいます。このデータを基にして、このクラウドファンディングから力を得て、8月末に考えているROV調査をいたしたく存じます。ご期待ください。

MITRO

MITROさん

微力ながら支援させていただきます。
ぜひ解明してください!

2017-06-18 15:48:38

ありがとうございます。我々技術者は、現実をいかにありのままに皆様に提示できるか、がキモであると思っています。よろしくご声援ください。

Masato  Nobuhara

Masato Nobuharaさん

先生の持っておられる高度な水中ロボット技術を世の中に広く知らしめる絶
好のプロジェクトですね。是非とも成功させてください。

2017-06-18 12:08:27

信原様、ご支援ありがとうございます。新しい技術で、海底の潜水艦をVirtual3次元でお見せしたいと考えています。周囲の方々に、ご紹介をいただければ幸いです。ところで、伊58は横須賀海軍工廠ですが、伊162、366、367潜水艦は、三菱重工建造になるものです。366と377の区別は難しそうですが、36*と特定したいと思います。伊162についても、これが伊162である、と言い切りたいと考えています。

m.sugamoto@gmail.com

m.sugamoto@gmail.comさん

大変なプロジェクトだと思います、頑張ってください。

2017-06-17 12:18:59

ありがとうございます。私たちのチームがやらなければ、と使命感に燃えています。よろしくご支援ください。

うじゃら

うじゃらさん

特定できることを楽しみにしています!

2017-06-17 09:45:37

ありがとうございます。伊36,47,53,58は同型艦で似ているのですが、ROVで艦橋を詳しく撮影すれば、区別できるかもしれません。それぞれの違いを調べていますので、情報があればお教えください。

bafuk

bafukさん

周りにも宣伝しておきます!

2017-06-17 01:04:45

ありがとうございます。目標まではまだ道半ばにも至っていません。お仲間によろしくお伝えください。

suzuki.walker@gmail.com

suzuki.walker@gmail.comさん

わくわくします!応援しています!!!

2017-06-16 14:47:26

ありがとうございます。海はフロンティア、海底は知らない世界です。それを見えるようにするのが、私たちのつとめと考えています。よろしく応援ください。

kohama

kohamaさん

その節はお世話になりました。
良い成果を祈念しています。

2017-06-15 23:33:44

ありがとうございます。皆様方のご支援を基盤として、ご期待に応えたいと思います。

大塚

大塚さん

応援しています。頑張ってください!

2017-06-15 11:44:10

ありがとうございます。クラウドファンディングが成功するのが、次の一歩です。よろしくご協力ください。

Pacific

Pacificさん

イメージ図を見ると、海面の方を向いて海底に刺さってい
るのでしょうか。
70年以上、もう見ることもかなわぬ天に思いを回らせてい
たのかも…と考えると目頭が熱くなりますね。
私情では引き揚げてほしい気持ちもありますが、今では豊
かな生命を育む漁礁となっていることでしょう。そのまま
眠らせてあげた方が良いのではとも思います。

本プロジェクトの成功をお祈りいたします。

2017-06-15 01:58:05

ありがとうございます。私はもともと水中ロボット研究者なので、ロボットは自分の子供のように思えます。造艦者の方々もそのように思っていらっしゃると思いますし、関係者もそうでない方々も、「物」に対する思い入れは深いものがございましょう。こうした映像や、海没処分場所へと曳かれていく潜水艦を見ると、ぐっとくるものがございます。引き上げるには100億円ぐらいかかると見積もっています。また、保存するのも同じような経費がかかります。まずは、有人潜水艇で、誰でも潜って訪問できるようにできればと考えています。ご期待ください。

犬土竜

犬土竜さん

プロジェクトの成功に期待しています。頑張ってください!

2017-06-15 00:21:04

ありがとうございます。多くの方々からご支援を得て、重要性を再認識しております。成果をご期待ください。

ふらむ

ふらむさん

応援しています。頑張ってください!

2017-06-14 14:35:15

ありがとうございます。寄付をベースに調査を行って参りますので、どうぞご協力ください。

Takafumi  Takahashi

Takafumi Takahashiさん

大戦を戦い抜いた伊58・呂50をぜひとも探し出してあげ
てください!
ほんの気持ちばかりではありますが、応援させていただ
きます。

2017-06-13 19:55:57

ありがとうございます。伊58の勉強はだいぶん進みました。呂50については、舞鶴の自衛隊を訪問して、資料を集めようとしています。ご期待ください。

makitoshi

makitoshiさん

わずかですが応援しています!AUVの出番がありました
らお知らせください。

2017-06-13 17:40:00

ありがとうございます。私としてはAUVが活躍してくれることを期待しています。しかし、破壊された船体に接近することは、オーバーハングやフックなどにトラップされる危険性があり、なかなか大変そうです。これをクリアできるような優秀なAUVを心配なく展開できることを期待しています。

Nag

Nagさん

Search and Memorial

2017-06-12 12:20:47

Thank you very much. I would like to establish a submarine memorial. Thanks for your patronage.

しいたけ

しいたけさん

貴重な遺産,失われる前に見つかって幸運です。研究報告楽しみ
にしております。

2017-06-11 21:11:19

ありがとうございます。今の予定では8月20日からROV調査をおこなうことにしています。皆様方からの寄付が増えると調査日数を増やすことができ、より詳しい調査ができます。よろしく、お知り合いにおのプロジェクトをご紹介ください。

Takeshi NAKATANI

Takeshi NAKATANIさん

プロジェクトが成功して、調査映像が見られる日を楽し
みにしています!将来的に24艦の特定につながっていく
ことも期待しております。

2017-06-11 11:41:00

中谷様、ありがとうございます。小型艦の波を区別することは非常に困難なのですが、大型艦の全てを特定いたしたく存じます。よろしくお願いいたします。

R.Kouda

R.Koudaさん

伊58は昔、重巡インディアナポリスの本を読ん
で知りました。実質的に米海軍の艦艇を最後に
撃沈した艦として、艦の調査、保存は歴史的に
大きな意義を持つものだと思います。
かつての海軍の艦艇に原型を保ったまま保存さ
れている艦が無い現状はあまりに寂しいです。
是非成功させてください。

2017-06-10 18:11:21

ご支援ありがとうございます。実物を見ることにより、私たちは何をしてきたのか、そのことがどういう影響を与えてきたのか、を考えるきっかけになることを期待しています。引き上げにはお金がかかり、すぐにはできそうもありません。しかし、300m級の有人潜水艇に乗って、伊58や伊402、呂50などの潜水艦群へとだれでも訪問できるような状況を作り上げたいと思います。よろしくご声援ください。

noctambulant

noctambulantさん

微力ながら支援させて頂きます
水中映像が見られる日をワクワクしながら待っています

2017-06-09 18:31:33

ありがとうございます。皆様のご寄付をベースにできるだけ長い潜水調査をおこない、海底の潜水艦の全貌を明らかにしたいと思います。よろしくご声援ください。

りょう

りょうさん

艦これやって潜水艦に興味を持ちました。伊58記念館是非
行ってみたいです!

2017-06-06 22:28:37

ありがとうございます。水深200mの海底に誰でもアクセスできるよう技術開発を進めたいと思っています。よろしくご声援ください。

Satomi Akaiwa

Satomi Akaiwaさん

応援しています!成功をお祈りしています!

2017-06-06 11:49:00

ありがとうございます。必ず成功させますので、よろしくご声援ください。

yy528hz

yy528hzさん

なぜこんな深い海の底に沈んでいたの…なぜ?なぜ?なぜ?
…を突き詰めていって、もう戦う船の要らない世界になりますよう
に。

探査技術を有効活用できるよう応援させていただきます★

2017-06-06 09:42:50

ありがとうございます。これら潜水艦が記念碑になることを目指します。

masaki

masakiさん

ぜひ、海底に刺さった潜水艦の特定ができるよう、応援してます。

2017-06-04 22:36:22

ありがとうございます。知識と知恵を総動員して、現実を皆様方の前にお示しできればと思います。よろしくご声援ください。

big_head_kame

big_head_kameさん

微力ながら、協力させていただきます。

2017-06-04 13:37:16

ありがとうございます。多くの方々のご支援は、とても励みになります。

とも

ともさん

ささやかですが支援させていただきます。
プロジェクトが成功するよう祈ってます。

2017-06-04 10:00:11

ありがとうございます。当面の目標は伊58と呂50の特定です。これをなんとしてでもクリアします。

ajmaq

ajmaqさん

調査応援しています!

2017-06-03 21:26:06

ありがとうございます。だんだんと事実が分かってくると、しなければならない調査の範囲は広がってきます。よろしくご声援ください。

Mio Watanabe

Mio Watanabeさん

応援しています。頑張ってください!

2017-06-03 19:23:38

Mio Watanabe

Mio Watanabeさん

応援しています。頑張ってください!

2017-06-03 19:20:51

ありがとうございます。頑張ります。

ぽん太

ぽん太さん

調査の成功をお祈りいたします。
わずかな金額ですが支援させてください。

2017-06-02 23:31:01

ご支援ありがとうございます。成果をご期待ください。

ryo_bear_down

ryo_bear_downさん

少額ですが支援させていただきます。
応援しています。ぜひ潜水艦の特定をお願いしま
す。

2017-06-02 21:43:40

ご支援ありがとうございます。伊58は同型艦が他に3艦あり、なかなか難しいのですが頑張ります。

Takuji Okamoto

Takuji Okamotoさん

以前大変お世話になっておりました。些少ですが応援させていたた
だく次第です。本件の成功を心より願っております。

2017-06-02 13:20:01

岡本様、ご支援ありがとうございます。すでに十数年が経っていて皆様方もそれぞれにご発展していることと拝察いたします。私は、「老骨」にむち打って、魑魅魍魎の世界に相変わらず猪突猛進しておりますので、よろしくご声援ください。

Yudai Yamada

Yudai Yamadaさん

浦さん、先日はお話させていただきありがとうございまし
た!海底探査、技術革新へ向けて投資家として支援できる
ことを考えていきたいと思います。またお話させてくださ
い!

2017-06-01 12:42:44

山田様、ありがとうございます。技術を開発し、知らないことを知るようにすることは、若者達の仕事です。これを機会に、ますます力を発揮されることを期待しています。よろしくご注目ください。

かめかめ伊52

かめかめ伊52さん

ニュースで活動の様子を拝見しました。是非とも、伊58に再び陽の光を当ててください。応援しています。

2017-06-01 10:02:20

ありがとうございます。伊58については多くのことが語られています。それが、手に届く海の底に知られずにいる、のを見える形にいたしたいと思います。よろしくご声援ください。

Shigeo Kurokawa

Shigeo Kurokawaさん

期待しています。頑張って下さい。

2017-06-01 09:58:02

森田秀樹

森田秀樹さん

潜水艦にロマンを感じる者です。成功をお祈りいたします。

2017-05-31 18:19:34

ありがとうございます。伊58と呂50の特定に全力をあげますので、ご声援ください。

yunoji

yunojiさん

少しの金額ですがお役立てください。

2017-05-31 01:46:13

ご支援ありがとうございます。がんばります。

skojima

skojimaさん

応援しております。

2017-05-30 23:26:38

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

Shozo  Suehiro

Shozo Suehiroさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-30 22:03:23

ご支援ありがとうございます。頑張ります。

kuramu1015

kuramu1015さん

調査結果を楽しみにしています。
微力ながら支援という形で協力させていただきます。

2017-05-30 20:40:44

ありがとうございます。8月末にはROV調査のデータの第一次公表しますし、できれば調査状況をリアルタイムで皆様にお届けしたいと考えています。ご期待ください。

mt2ws-furuta@m00.itscom.net

mt2ws-furuta@m00.itscom.netさん

私は呉出身です。こちらの潜水艦との接点はありませんが、何か他
人事ではないと思いご支援させて頂きます。
是非頑張って下さい!

2017-05-30 18:13:46

ありがとうございます。最近、資料を収集するために、呉には何度もお邪魔しています。先日は、すずと周作がならんで海をみていたであろう山の中腹の同じような斜面で町と海と造船所を見ていました。しかし、決して感傷的にならずに、科学的に調査を進めますので、ご期待ください。

nakamura

nakamuraさん

楽しみにしています。頑張って下さい!

2017-05-30 18:05:12

ありがとうございます。結果をお待ちください。

Hiromi Koga

Hiromi Kogaさん

非常に興味深いです。
頑張ってください。

2017-05-30 12:33:12

ご支援ありがとうございます。がんばります。

norimakixx

norimakixxさん

垂直に突き刺さっている潜水艦の画像を見て、何故だか胸が
熱くなりました。
本当に僅かばかりではありますが、少しでもお役に立てれば
と。
調査が無事に進みますようお祈りしています。

2017-05-30 10:46:28

ありがとうございます。この画像を見るとき、また、庵浦から潜水艦たちがひかれていく画像を見るとき、ぐっとくるものがあります。皆様方のご期待に添えるような調査をしていきたいと考えていますので、よろしくご声援ください。

え403

え403さん

僅かではありますが、プロジェクトを応援いたします。

2017-05-30 01:14:32

ご支援ありがとうございます。結果をお待ちください。

Ariena

Arienaさん

伊58記念館ができることを楽しみにしています。

2017-05-29 23:22:08

ありがとうございます。20年先のことかもしれません。伊58は横須賀海軍工廠で建造されていて、横須賀に縁があるので、横須賀にできないかなあ、と夢見ています。よろしくご声援ください。

tna

tnaさん

潜水艦特定の調査、本当にわずかながらではありますが支
援させていただきます。
また伊58の引き上げや記念館創設、是非とも実現していた
だきたく思います。
頑張ってください!

2017-05-29 23:08:40

ありがとうございます。頑張ります。アイコンは馬島の回天基地ですね。伊予灘に使われていない回天が捨てられているはずなので、それを探し出すことを次のプロジェクトにしたいと考えています。よろしくご声援ください。

びっと

びっとさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-29 22:51:12

応援ありがとうございます。頑張ります。

メトロ

メトロさん

ねとらぼの記事から。プロジェクトの成功を祈念して。

2017-05-29 22:47:21

ご支援ありがとうございます。伊58と呂50の特定を目指して頑張りますので、よろしくご声援ください。

tooako25

tooako25さん

戦争については昔の出来事だと感じていましたし、
潜水艦等の形は残ってはいないと思っていました。

実際には多くの潜水艦が沈んでおり、
今回このような形で戦後から現在まで残っているという事実に、
その時代を知らない私にはとても考えさせられる内容でした。

過去は過去だということも大事ですが、
戦時やその後の出来事については、
しっかりと伝え、考えていくべきだと思います。
そういった意味で大変重要なことだと思いました。

長くなりましたが、
このプロジェクトが無事成功しますよう、
心よりお祈り申し上げます。

2017-05-29 22:38:10

ありがとうございます。全く同感でございます。考える上でのモニュメントとしてもぜひ伊58はこれだ、という映像を持ち帰りたいと考えています。よろしくご声援ください。

未執事

未執事さん

音波探知機で捉えたというニュース見てました。
事故など無く、無事に成功することをお祈りしています。

2017-05-29 22:35:13

ありがとうございます。道のりは遠いのですが、成果がでるよう策を練っています。よろしくご声援ください。

MB68B09

MB68B09さん

安全第一で

2017-05-29 22:22:23

ありがとうございます。海の仕事でも陸の仕事でも事故を起こしては失敗です。現場では慎重に事を進めますので、よろしくご声援ください。

midnightnk

midnightnkさん

伊58、見つかるのを楽しみにしています。少ないですがお役
に立てれば。頑張ってください。

2017-05-29 22:21:49

ありがとうございます。8月下旬のROV調査の成果をご期待ください。

tritarou

tritarouさん

頑張って下さい

2017-05-29 22:11:09

ありがとうございます。頑張りますので成果をご期待ください。

s_f_2000@yahoo.co.jp

s_f_2000@yahoo.co.jpさん

無事に研究ができるよう、お祈りしています。

2017-05-29 22:07:58

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

ichigo

ichigoさん

戦後生まれの私には、イ58は伝説の潜水艦です。是非こ
の目で見たいものです。

2017-05-29 21:55:18

ありがとうございます。伊58潜水艦、伊402潜水艦が並んで沈んでいる現場を見える形で提示したいと思います。よろしくご支援ください。

ピロシキノフ

ピロシキノフさん

歴史的な発見を期待しています。がんばってください。
by 某ゲームの柱島提督より

2017-05-29 21:45:14

ありがとうございます。海底は発見されていない何かが山のようにあります。これを明らかにすることが私たちの使命であると思っています。よろしくご声援ください。

Koutarou Masunaga

Koutarou Masunagaさん

私は大学生ですが、小学生より太平洋戦争中の旧海軍艦艇に
興味を抱き、特に潜水艦に興味を持ち、偶然ですが最も好き
な艦が橋下艦長の伊58でした。
五島列島沖で水深も決して調査不可能な水深では無いので、
以前400型が発見された際58潜も発見されないか期待しており
ました。
是非、調査を行い、引き上げて欲しいのです。
この目で一度でも良いので、太平洋戦争を戦い抜いた戦闘艦
を見たく強く思います。
微力な協力しかできず申し訳ありませんが、是非ご活用頂け
ればと存じます。

2017-05-29 21:16:11

ありがとうございます。引き上げは、そうとう先になるでしょうが、画像は撮ってこれますし、その気になれば、有人潜水艇で潜っていくこともできます。これを機会に、多くの方々が海中技術や海そのものに興味を持っていただきたいと思っています。よろしくご声援ください。

ノラネコパンチ

ノラネコパンチさん

応援します♪( ´▽`)頑張れ!

2017-05-29 21:08:20

ありがとうございます。頑張ります。

take-hana

take-hanaさん

潜水艦が、海底に眠る姿を、水中動画で1人でも
多くの方に見ていただけますようにと、応援して
おります!

2017-05-29 21:00:26

ありがとうございます。得られたデータはできるだけ早く、できるだけ広く公表していきますので、よろしく応援ください。

wata_z

wata_zさん

地道な作業、お疲れ様です。

2017-05-29 20:48:59

ありがとうございます。埋もれているものを掘り起こすのは、時間がかかりますが、「できない」「やらない」を乗り越えていきますので、よろしくご支援ください。

Kenji  Isono

Kenji Isonoさん

ささやかな金額ではありますが、支援させていただきます。
調査の成功を祈っております

2017-05-29 20:48:35

ありがとうございます。8月のROV調査にご期待ください。

あるた

あるたさん

小額ではありますが調査の足しになれば幸いです

2017-05-29 20:27:14

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

Naomichi  Nonaka

Naomichi Nonakaさん

微力ですが応援させていただきます。歴史をきちんと保
存することは是非とも行っていかなくてはならないと最
近痛感しています。頑張ってください。

2017-05-29 19:59:08

_suikei

_suikeiさん

結果に期待しています。頑張ってください。

2017-05-29 18:52:37

ありがとうございます。8月下旬をお待ちください。

wa3kaki

wa3kakiさん

ささやかな金額ですがご支援させて頂きます。
有意義な調査活動となりますよう期待しております。

2017-05-29 18:40:04

ありがとうございます。結果を残すべく、SSSデータの解析と考察を進めております。よろしくご声援ください。

昌司

昌司さん

応援してます!
ロマンがありますね、旧海軍の潜水艦には祖父
が乗組員で、昔から潜水艦には興味がありまし
た。
引き上げ可能なら引き上げして、旧海軍の叡智
の結晶を解明してもらいたいです。

2017-05-29 17:36:40

応援ありがとうございます。潜水艦には多くの方々が関係していらっしゃったので、戦後72年でもさらに多くの方々が何らかの関係を持っていると考えています。私たちのプロジェクトがそれぞれの方々にそれぞれの「意味ある」情報を伝えられればうれしい限りです。72年前にはなかった技術で調査をおこなっていきます。ご期待ください。

yukimituki11

yukimituki11さん

形あるうちに見れることを期待しています

2017-05-29 17:29:10

ご支援ありがとうございます。海に流れる時間は長いので、息の長い調査をしていきたいと考えています。

Yuushi Uwai

Yuushi Uwaiさん

是非解明して下さい。応援します!

2017-05-29 17:15:01

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

ハラアツシ

ハラアツシさん

調査の成功を祈ります

2017-05-29 15:13:11

ありがとうございます。できるだけ多くの潜水艦の特定をするべく頑張りますので、よろしくご支援ください。

relorah

relorahさん

プロジェクトの成功をお祈りしております!

2017-05-29 15:12:41

ありがとうございます。ROV調査にご期待ください。

山本 敏夫

山本 敏夫さん

プロジェクトの成功、お祈り申し上げます。

2017-05-29 14:34:04

山本様:ご支援ありがとうございます。8月下旬にはROVを終わらせて、成果をまとめたいと考えております。よろしくご声援ください。

hondosaiseitan

hondosaiseitanさん

ニュース番組を拝見しました。
ぜひとも頑張ってください。

2017-05-29 14:08:15

ありがとうございます。皆様方の期待に応えるべく、頑張ります。よろしくご声援ください。

harumis

harumisさん

本日
は、代表の誕生日。
多くの寄付が集まることを期待しています。

2017-05-29 13:09:49

ありがとうございます。老骨にむち打ち、皆様方に迷惑をかけながらも頑張ります。よろしくご声援ください。

Kum Ura

Kum Uraさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-29 13:09:10

ありがとうございます。頑張ります。

Noriaki  Fujita

Noriaki Fujitaさん

頑張ってください!
結果、期待しております。

2017-05-29 12:33:49

ありがとうございます。皆様のご期待に沿うよう、120%の結果をだしましょう。

Qさま

Qさまさん

微力ながら応援いたします。

2017-05-29 12:29:35

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

sidonia

sidoniaさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-29 11:45:25

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

oco21st@gmail.com

oco21st@gmail.comさん

目標達成に向けて応援しています!
このプロジェクトが広まることにより、
英霊の想いを忘れずに、日本人としてこ
れからを考える良い機会になると思いま
す。

2017-05-29 11:39:19

ありがとうございます。お亡くなりになった人はもちろんのこと、子供のように大切に建造した造艦者の思いも伝わるよう努力いたします。ご声援ください。

Ichi OKamoto

Ichi OKamotoさん

応援します。

2017-05-29 11:39:18

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

まんぼう@はぜおこぜ

まんぼう@はぜおこぜさん

戦後に沈められた潜水艦の事は、ニュースを見て初めて知りまし
た。
是非とも調査を続けて頂きたいと思います。
少額で大変申し訳ありませんが、お役に立てれば嬉しいです。
応援しておりますので、頑張って下さい。

2017-05-29 11:09:11

ありがとうございます。全国版のニュースは、多くの人のもとに届けられます。できるだけ広く情報が伝わるようにいたしますので、ご期待ください。

sorahituzi

sorahituziさん

先の戦争に関する新たな知見は、平和を守るうえでも意義があると
思います。ぜひプロジェクト成功させてください。応援していま
す。

2017-05-29 11:05:46

ありがとうございます。悲惨な戦争の実態、戦場だけでなく潜水艦を建造した人達の生き様、などを知らなくて平和は守れないと考えています。そのためには、潜水艦のモニュメントが必要です。よろしくご声援ください。

雪風

雪風さん

是非とも、成功して下さい。
友達にも紹介します。

2017-05-29 10:09:49

ありがとうございます。ぜひ、私たちのプロジェクトを皆様にご紹介ください。詳細な内容は、下記のブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/laplonge

shunte

shunteさん

技術的なことは分からない人間ですが夢とロマンを感じ支
援いたします。
支援は重荷ではなく、同じロマンを持つ人が大勢いると、
力に変えて頑張ってください。

2017-05-29 09:57:01

ありがとうございます。できないことをできるようにする、知らなかったことを知っていることにする、のは技術者の使命です。よろしくご声援をお願いします。多くの支援者は、おっしゃるように力です。どうぞよろしく。

oba9_3

oba9_3さん

いい結果が出ることを楽しみにしています

2017-05-29 06:36:53

ありがとうございます。できるだけ正確な画像情報を取得するよう努力いたしますので、ご期待ください。

kjhrtsmt

kjhrtsmtさん

完全な状況の把握、そして公開と引き上げに期待しています。

2017-05-29 06:07:52

ご支援ありがとうございます。2030年までに1艦を引き上げられればよいなあい、ともくろんでいます。

Yukikaze

Yukikazeさん

艦船技術者として今回のプロジェクトに大変興味を持ちま
した。
微力ながら支援させて頂きます。
この研究成果が今後どう影響していくのか、将来的な部分
も含めまして本当に楽しみです。
素晴らしい成果を期待すると共に、心から応援させて頂き
ます。

2017-05-29 00:53:28

ありがとうございます。私は船舶工学科を卒業し、船体構造力学を学びました。そういう経歴からも、帝国海軍の潜水艦がいかなるものであったのか、についてはとても興味があります。設計図も集めています。このプロジェクトがどのように発展していくかは分かりませんが、造艦者の思いが世に伝わればよいなあ、と思っています。よろしくご声援ください。

Manase Ikemoto

Manase Ikemotoさん


2017-05-29 00:52:09

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

yataichi

yataichiさん

近年の戦史遺産の調査にとても興味がありました。
調査の成功を祈っております。

2017-05-29 00:20:02

ありがとうございます。歴史の資料として残るような調査をおこないたいと考えておりますので、よろしくご声援ください。

HK417_kamasan

HK417_kamasanさん

あの戦争を後世に伝えていくことは、我々日本人
の義務だと思っております。少額ですが支援させ
ていただきます。

2017-05-29 00:11:38

ありがとうございます。私も同感です。私たちの技術と経験が、他の人にはできないことをやっていければ、研究開発者として本望です。よろしくご声援ください。

総一朗

総一朗さん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-29 00:07:41

ありがとうございます。頑張ります。

総一朗

総一朗さん

とても興味深い内容の調査になります。
事故等無きようにお気を付け下さい。

2017-05-28 23:47:58

ありがとうございます。事故は全てを台無しにします。慎重に調査を進めますのでご期待ください。

下二井 渉

下二井 渉さん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-28 23:30:44

下二井様:ありがとうございます。頑張りますので、よろしくご声援ください。

SyakyanyaZzz

SyakyanyaZzzさん

未来への遺産の発掘、期待しています!
頑張ってください!

2017-05-28 23:27:04

ありがとうございます。過去を埋もれたままにしてはいけないと考えています。海の時間は長く、ゴールは先ですが、少しずつ確実に進めます。

eternal

eternalさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-28 23:16:25

ありがとうございます。頑張ります。

どぶろく

どぶろくさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-28 23:13:01

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

Tomoki Sawai

Tomoki Sawaiさん

海の中を調査して、失われた潜水艦を見つけ出す、とても
ロマンがあって魅力的なプロジェクトだと感じました。応
援しています。

2017-05-28 23:03:42

ありがとうございます。海はまだまだ未知の世界です。それを切り開いていくのがエンジニアであると思っています。よろしくご声援ください。

ごーやん

ごーやんさん

素晴らしい結果であることを期待しています。

2017-05-28 22:59:10

ありがとうございます。No.25がどの艦であるかを8月には明らかにしたいと考えています。

Hakofugu

Hakofuguさん

若い頃、沈潜に興味がありトラックにも4回ほど行き、伊号のポイ
ントにも潜ってきました。大変な作業でしょうが、頑張ってくださ
い。ご報告、楽しみに待っています。

2017-05-28 21:56:08

ありがとうございます。私は、トラック島にはいったことがないのですが、本プロジェクトが一段落したらぜひ潜りにいきたいと思います。ROVの調査にご期待ください。

nisikata

nisikataさん

次回の潜水結果にとても期待しています。頑張ってください。

2017-05-28 21:50:12

ありがとうございます。調査結果は、順次インターネットで報告いたしますので、ご期待ください。

teitokuringa

teitokuringaさん

ゴーヤを救ってください。お願いします!

2017-05-28 21:34:32

ありがとうございます。今回の調査の発表を通じて、多くの方々が伊58に関心をもっていらっしゃるいことを知りました。まずは、伊58の特定です。No.25が伊58である可能性は現在、1/4ぐらいの確度であると思われます。

瀬戸 高徳

瀬戸 高徳さん

報告会を楽しみにしています。

2017-05-28 21:26:18

瀬戸様:ありがとうございます。いろいろな機会をつくって、報告していきたいと思います。そのようなイベントは、本ページや
http://blog.goo.ne.jp/laplonge
をご参照ください。

仲田智弘

仲田智弘さん

応援しております。

2017-05-28 21:23:40

仲田様:ご支援ありがとうございます。頑張ります。

sampeiloco

sampeilocoさん

以前に伊69に潜ったことがあったのでこの調査に興味を持ちました。調査
結果が楽しみです。

2017-05-28 21:13:37

ご支援ありがとうございます。潜られたのは、トラック島に沈んだ伊169(旧伊69)ですね。無念に沈没した潜水艦や亡くなられた乗組員の鎮魂のためにも、伊58呂50特定プロジェクトを成功させたいと思います。よろしくご声援ください。

Masaki Ogawa

Masaki Ogawaさん

ニュース情報などを拝見し、とても大切な活動だと思いま
した。微力ながら応援させていただきます。

2017-05-28 20:59:23

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

瑞祥

瑞祥さん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-28 20:33:05

ありがとうございます。頑張ります。

magamo218

magamo218さん

色々なニュースでこちらの調査を知り、支援したく思いま
す。
実現に微力ながらご支援できればと存じます。

2017-05-28 19:19:33

ありがとうございます。今回、マスコミが大きく取り上げてくれました。海中技術は、極めて特殊な技術ですので、世間の関心をひくことがなかなかないのですが、これを機会に海中技術に興味を持っていただければ幸いです。

windbreth

windbrethさん

ぜひ解明を、がんばって下さい。

2017-05-28 18:27:40

ご支援ありがとうございます。戦ってきた潜水艦達それぞれを明らかにしたいと思います。

kochoyas

kochoyasさん

約70年もの間、墓標のように海底に屹立していたなんて、俄には信
信じがたい報道でした。
共に爆沈させられた艦船たちを見守っていたかのようですね。
このプロジェクトが成功し、貴重な報告がもたらされますよう祈念しております
しております。

2017-05-28 18:20:56

ご支援ありがとうございます。私たちも最初にこれを見たときには驚き、戦争を象徴するようで、興奮し、夜中にうなされました。No.25のすぐそばに、No.16とNo.17が横たわっています。新たな情報は、出来るだけ速やかに公開しますので、ご期待ください。

かけ吉

かけ吉さん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-28 18:08:41

ご支援ありがとうございます。頑張りますので、成果をご期待ください。

kyoko

kyokoさん

仲良くしてもらっているじいちゃんが、伊58の乗組員
でした。
元気でいるうちに、艦に手を合わさせてあげたいな。
微力ながら、お力になりたいと思います。
プロジェクト、頑張って下さい。

2017-05-28 18:04:48

ご支援ありがとうございます。ブログ
http://blog.goo.ne.jp/laplonge
全艦の画像をあげてありますので、ご参照ください。仲良しのおじいさんによろしくお伝えください。頑張ります。

kam219

kam219さん

大昔プラモデルの取材でお世話になりました。「この世界の…」同様、と
ても意義があるプロジェクトだと思います。

2017-05-28 18:02:39

ご支援ありがとうございます。スーパーモデラーの撮影でしょうか。ビデオを5年に一度ぐらいは見ています。成果をご期待ください。

Hitoshi Suzuki

Hitoshi Suzukiさん

戦争を賛美するつもりはありませんが、航空機・艦船・戦車などは
究極の機能美・ロマンがあると思います。是非引き揚げてくださ
い。

2017-05-28 17:46:51

ご支援ありがとうございます。Number Oneを争う技術は、機能美(神は美をこのむ)に至っていると思います。それが壊れて朽ちていく姿も美しいのだと思います。まずは、詳細な写真を撮影して、三次元画像に再構成したいと考えています。引き揚げはその次です。

竹島誠

竹島誠さん

初めてこの様なプロジェクトに参加させて頂き
ます。
頑張って下さい。
微力ながら応援しています。

2017-05-28 17:43:59

竹島様 ありがとうございます。私もクラウドファンディングは初めてです。成果をご期待ください。

glockster

glocksterさん

ささやかですが、お使いください。

2017-05-28 17:41:30

ご支援ありがとうございます。成果にご注目ください。

dviper@mac.com

dviper@mac.comさん

謎解き、わくわくしますね ^_^

2017-05-28 17:32:16

ご支援ありがとうございます。海の中には謎だらけですし、調べていけば行くほど謎だらけです。よろしくご声援ください。

takatomo

takatomoさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-28 17:06:29

takatomo

takatomoさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-28 16:51:50

ご支援ありがとうございます。頑張ります。

fokke_fw

fokke_fwさん

詳細な調査により新たな事実が解ることを期待
しています❗

2017-05-28 16:28:11

ご支援ありがとうございます。海没処分された潜水艦については撃沈された潜水艦とは違っていろいろなことが分かっているはずです。そこで、「海没処分された潜水艦は、今」というのが当面の目標です。よろしくご声援ください。

さとう けん

さとう けんさん

非常にエキサイティングなプロジェクトです。

危険も多いと思いますが、成果を期待しています。
魚雷で撃墜されるような軍事衝突が二度と起こらないよう

祈っています。

2017-05-28 16:25:24

ご支援ありがとうございます。軍事衝突が起こらないためには、軍事衝突とは何か、その結果とは何か、という事実を明確にすることが第一歩と考えています。厳然たる事実なくしての議論は無意味、と常々考えています。よろしくご声援ください。

Yoshiyuki  Kunita

Yoshiyuki Kunitaさん

今になって、こんな形で発見されたのは奇跡に
近いと思います。
こうした調査には様々な理由で反対意見を挙げ
られる方も多いと思いますが、微力ながらも支
えたい、応援したいと思ってる人もいると思い
ます。
頑張って下さい

2017-05-28 16:22:14

ご支援ありがとうございます。No.24は必然的に見つかったのですが、No.25はNo.16のそばにあったので見つかりました。他にもあるかもしれません。多方面からの調査を行いますので、よろしくご声援ください。

fhe82974@yahoo.co.jp

fhe82974@yahoo.co.jpさん

海の底で直立姿勢での姿をぜひ見せてください。

2017-05-28 16:13:28

ご支援ありがとうございます。まずは、立っている二艦を調べますのでご期待ください。

井出 那月

井出 那月さん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-28 16:03:39

井出様:ありがとうございます。よろしくご声援ください。

ぴよさま

ぴよさまさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-28 15:06:25

ご支援ありがとうございます。よろしくご声援ください。

Kiyotaka Nakaya

Kiyotaka Nakayaさん

第二次世界大戦字の資料、などは不足している
と聞いています。技術などもし解る事があるの
であれば大変価値のあるものだと思いますので
頑張ってください

2017-05-28 12:57:21

ご支援ありがとうございます。艦船の設計図は、大和ミュージアムが公開していますが、埋もれているものが沢山あります。東大を中心にして作られた「平賀譲アーカイブ」などのように、資料としてきちんと保存する必要があり、それには学芸員の方々の活躍が必要です。よろしくご声援ください。

まこと 梁川

まこと 梁川さん

広島のてつのくじら館に行った際、伊58の壮絶すぎる
運命に涙しました。
引き上げられれば、きっと多くの人が58に興味を持っ
てくれますね。
とても期待しています。お体にお気をつけて頑張って
ください!

2017-05-28 12:43:05

ご支援ありがとうございます。悲惨な歴史を風化させないためにがんばりますので、よろしくご声援ください。

佐藤俊幸

佐藤俊幸さん

すばらしい映像を期待しています。

2017-05-28 12:32:41

佐藤様:ご支援ありがとうございます。美しい水中映像は、人を感動させます。最新の技術を投入したいと考えています。よろしくご期待ください。

細田 徹

細田 徹さん

頑張ってください、

2017-05-28 11:54:39

細田様:ご支援ありがとうございます。伊58と呂50の特定まで、頑張ります。

ティラノ

ティラノさん

調査報告たのしみにしてます!

2017-05-28 11:40:07

ご支援ありがとうございます。まずは、今回のサイドスキャンソナー調査の結果の報告会を近いうちにおこないたいと考えています。

勝井孝

勝井孝さん

浦先生はじめまして、福岡在住で若松区の軍艦防波堤連絡会
の会員です。海底潜水艦の映像 たいへん感激しました。伊58
潜水艦乗組員は数人乗組員がご健在で、大津島の回天慰霊祭
に参列しておられるようです。調査報告楽しみにしておりま
す!

2017-05-28 10:05:28

勝井様:ご支援ありがとうございます。関係者の皆様のご期待にそえるように頑張ります。先日、回天記念館にいってまいりました。そこに展示されている回天はレプリカであることを知りました。ところで、私は、若松区ひびきのの九工大に勤務しています。どうぞよろしく。

maruq_ng

maruq_ngさん

地元長崎です。期待してます。がんばってください。

2017-05-28 10:01:23

ご支援ありがとうございます。現場近くからの声援はとても励みになります。成果をご期待ください。

萩原颯人

萩原颯人さん

成功を心からお祈り致しております。

2017-05-28 09:41:26

萩原様:ご支援ありがとうございます。成果をご期待ください。

ga_no

ga_noさん

今回は潜水艦伊58と呂50ですが、この動きが呼び水となり
他の沈没艦の捜索などが行われたりすることに繋がればい
いなぁと思ったりします。応援しております。

2017-05-28 09:11:33

ご支援ありがとうございます。米国は、バラードなどが中心になって、ガダルカナルの調査、ビスマルクの調査などをおこなっています。そこには、なかなか苦労があるようですが、着々と成果をあげています。日本は敗戦国なので、こうした調査に国は後ろ向きです。しかし、米国でも日本でも、艦と人の価値は同じであり、日本もきちんとした調査をすべきと考えています。よろしく応援ください。

kazu104

kazu104さん

歴史そのものである艦艇を海底で誰も知らないまま風化さ
せたくないと思い、微力ではありますが支援させていただ
きます。将来的に伊58の引き上げまで繋がることを期待し
ています。

2017-05-28 07:44:46

ご支援ありがとうございます。2030年までに伊58が引き上げられるよう、がんばります。

captym

captymさん

以前より当海域の潜水艦には、興味を持っていました。 いろいろ
な団体や放送局が調査していましたが、満足する結果ではありませ
んでした。 今回は、以前調査した団体や放送局より詳細な画像が
取れるように期待してます。 支援いたします。頑張ってくださ
い。

2017-05-28 07:28:11

ご支援ありがとうございます。水中はアクセスがたいへんで、調査には多額の費用と人員が必要で、なかなか進みません。出来るところから少しずつでもやっていかなければならないので、目標を明確にして計画を練っています。よろしくご声援ください。

zounidaisuki

zounidaisukiさん

旧日本海軍の潜水艦大好きなので、応援しています!

2017-05-28 06:11:14

ご支援ありがとうございます。潜水艦は技術者達の努力の結晶です。設計図なども掘り起こしていきたいとおもっています。よろしくご声援ください。

Hiroaki Ohtsuka

Hiroaki Ohtsukaさん

技術遺産および歴史遺産として、貴チー
ムの研究成果に興味を持ちました。
ぜひともプロジェクトが動き、成果が得
られることを期待しています。

2017-05-28 01:04:09

ありがとうございます。歴史を考えるときに、実物の存在はとても大きな影響力を持つと思います。技術者達の努力の結晶である「もの」をきちんとお見せしたいと思います。

miztsts

miztstsさん

画像のインパクトに惹かれました。
微力ですが支援いたします。

2017-05-28 01:00:25

ご支援ありがとうございます。私も最初に見たときに、目を疑いました。立っている潜水艦は、海上からでは発見しにくく、これまでの調査では十分ではない、と思っています。

Yuji Noshiro

Yuji Noshiroさん

微力ながら応援しています、頑張って下さい。

2017-05-28 00:12:59

ありがとうございます。頑張りますので、よろしくご声援ください。

tak_km

tak_kmさん

戦争は忌むべきモノですが、その技術や歴史的背景などは正し
く伝えられていかなければいけないと考えます。
是非とも、その証人達の特定と引き上げを実現してください。

2017-05-27 23:30:24

ありがとうございます。まったく同感です。そのためにできる限りの力を動員しますので、ご声援ください。

せい

せいさん

今の平和の礎として、海を駆け巡り、大切なものを守り続けた旧海
軍の潜水艦やその搭乗員に脚光を浴びることを期待しています。
成功することを期待しています。

2017-05-27 23:28:36

せい

せいさん

今の平和の礎として、海を駆け巡り、大切なものを守り続けた旧海
軍の潜水艦やその搭乗員に脚光を浴びることを期待しています。
成功することを期待しています。

2017-05-27 23:24:30

ありがとうございます。潜水艦は、水上艦とちがって、撃沈されれば助かる人はいません。七十数年前の戦争で、そうしたことが「へいきで」行われていた、多くの方々がむなしく亡くなられた、ということを改めてかみしめられるようにしたいと考えます。

Kazuo Sakakibara

Kazuo Sakakibaraさん

離れた所からですが、応援します。

2017-05-27 23:21:02

ありがとうございます。よろしくご声援ください。

Akihiko  Matsuda

Akihiko Matsudaさん

目標予算がクリアすることを祈ります。

2017-05-27 22:57:50

松田様、ありがとうございます。どうぞよろしく仲間を増やしてください。資金が増えれば、それだけ調査日も増え、知られてないことが分かってきます。

きゅーび

きゅーびさん

戦後72年が経ちますが、このような形で戦争の記憶を風化させず
未来に残す活動は大切だと思います。少しでもお役に立てればと思
います。頑張ってください。陰ながら応援しています。

2017-05-27 22:56:00

ありがとうございます。皆様の応援を背に、海底へと突き進んでいきます。

Masaru Tateyama

Masaru Tateyamaさん

調査心より応援いたします。
出来れば次の調査の時で良いので、呂500(U-
511)の方も見つけて頂けたら幸いです

2017-05-27 22:48:26

ありがとうございます。
呂500は、Wikipediaによると4月30日に若狭湾にて海没処分されていますね。同時に伊121、呂68が若狭湾で処分されています。
http://blog.goo.ne.jp/laplonge/e/752bb5bb48bb9fe38224f8a7e51db17d
呂500は数奇な運命をたどっており、日独の潜水艦交通のシンボルでしょう。ご存じのように、吉村昭のドキュメンタリーに詳しく書かれていますので、ドイツ潜水艦の役割は、よく知られているとおもいます。しかし、若狭湾については、現在のところ情報を集めていませんので、なにもお伝えできません。現在の技術をすれば捜索はそれほど難しくはないと思いますが、準備としてデータを集めるのがたいへんです。五島列島沖合の調査は、旭潜研の杉浦さんと、日テレの竹内さんのグループの努力に負うところが大きい、と思っています。

私は、五島列島の調査が終わったら、周防灘に捨てられた回天の捜索をいたしたいと考えています。回天ならば、小型なので、引き上げるのにはそれほどお金がかからないと思います。その際は、よろしくご支援ください。

pum0118

pum0118さん

伊58のサルベージ期待してます!

2017-05-27 22:25:42

ありがとうございます。200mの深さの海底から伊58を引き上げるのは、莫大な経費(100億円と言われています)がかかるようですが、2030年までにサルベージができるべく進めていきます。ご期待ください。

マッチ

マッチさん

無事実現されることを応援しています。

2017-05-27 22:04:04

ありがとうございます。次はROVによる調査です。これの成功は、ROVオペレータの技量と海況にかかっています。海況が悪いと、調査が延び、その分の船とROV代金がかさみます。皆様方の応援は大変貴重です。改めて御礼申し上げます。

アオ

アオさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-27 21:46:49

ありがとうございます。頑張ります。

aila_49

aila_49さん

微力ですが支援いたします。研究の達成期待しています。

2017-05-27 21:34:21

ありがとうございます。まずは、伊58と呂50を特定することで、そこに向かって作戦を練ります.ご声援ください。

Kyouhei Namikawa

Kyouhei Namikawaさん

旧海軍の潜水艦、興味があります。 是非、頑張っ
て下さい。

2017-05-27 21:19:07

ありがとうございます。私はもともと海中ロボット研究者です。潜水艦については初心者で勉強中です。頑張りますので、ご声援ください。

yukinori01

yukinori01さん

ニュースで直立状態を知り、本当に驚きました。
プロジェクトの成功を祈っております。

2017-05-27 20:36:45

ありがとうございます。海底にはまだまだ想像できないようなことがあるのだと思います。少しずつでも明らかにしていきたいと考えています。よろしくご声援ください。

dai_kw_

dai_kw_さん

微力ながら応援させていただきます!

2017-05-27 20:30:12

ありがとうございます。頑張ります。

ctsuka

ctsukaさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-27 20:13:48

ありがとうございます。頑張ります。

mits_twit

mits_twitさん

潜水艦が何なのか気になります。きちんと解析できる
といいのですが。

2017-05-27 20:07:41

ありがとうございます。何種類かの同型艦がありますので、それらを区別するのはとても難しいと思いますが、まずはデータの取得です。よろしくご声援ください。進捗状況は
http://blog.goo.ne.jp/laplonge
をご覧ください。

ctsuka

ctsukaさん

貴重な研究だと思いますので微力ながら支援させていただきます

2017-05-27 20:03:27

ありがとうございます。皆様のご支援でできるだけ多くの艦の特定をいたしたく存じます。よろしくご声援ください。進捗状況は
http://blog.goo.ne.jp/laplonge
をご覧ください。

Ando Takashi

Ando Takashiさん

微力ですが応援させていただきます。頑張って
ください。

2017-05-27 17:53:41

ありがとうございます。頑張ります。

石上雅隆

石上雅隆さん

旧日本海軍の貴重な財産の保護を応援します。

2017-05-27 17:24:52

石上様:ありがとうございます。出来ることからやっていきますので、よろしくご支援ください。

Sada

Sadaさん

今そこにある伊号潜水艦に手が届くかもしれないなんて、
なんと感動的なことでしょうか。応援を惜しみません!

2017-05-27 14:13:43

ありがとうございます。技術の勝利ですが、技術者として感動を生む技術を作りたいと常々思っていました。よろしくご声援ください。

三木めぐみ

三木めぐみさん

少額ですが支援させていただきま
した。プロジェクトの達成を祈っ
ています。

2017-05-27 13:19:47

ありがとうございます。応援してくれる方々の声援こそ我々の力です。

ジオタカ

ジオタカさん

潜水艇の発見から何が得られていくの
か、プロジェクトの先にあるものに興味
があり応援させていただきます。
成果を期待しております。

2017-05-27 13:16:54

工学と工学の先にある利用、技術と技術の先にある利用、利用者は人間です。70年前の人達がどう工学と技術に向き合ったか、そのモニュメントを作りたいと考えています。ご期待ください。

haganew0506

haganew0506さん

応援しています。
特定できるといいですね。
期待しています。頑張ってください!

2017-05-27 12:15:57

同型艦をどう区別するかが課題です。波はとても苦しいのですが、伊はなんとかなる、と、楽観的に考えています。

fallistiana

fallistianaさん

無事プロジェクトが達成される事を祈っています。

2017-05-27 12:09:30

ありがとうございます。台風にぶち当たることを恐れております。

kcpoipoi

kcpoipoiさん

微力ながら支援させていただきます。

2017-05-27 10:17:55

ありがとうございます。スポーツと同じように、応援してくださる方々がいらっしゃってこそ、困難に立ち向かえます

Takashi Magome

Takashi Magomeさん

戦争の歴史、海、潜水艦、沈没船の探査、深海。全てがロマ
ンですね。

2017-05-27 09:55:05

はい、隠されていること、隠れていること、それをほったらかしにしてはいけません。頑張ります。

石川康弘

石川康弘さん

ワクワクしますね!応援してます。

2017-05-27 08:39:48

人が容易にいけないところ、そこに新たな発見を見いだすことを生きがいにしています。応援ください。

桂川正巳

桂川正巳さん

深海への関心を高めるためにも、ぜひ成功させてください。
江戸っ子1号でも、日本海溝8500mのシンカイクサウオ観察に向け
て、ファンディングを立ち上げられればいいなと思っており、先生
のプロジェクトを参考にさせていただきます。

2017-05-27 05:47:09

ありがとうございます。潜水艦のそばに江戸っ子1号を据えて、一年間にわたって潜水艦の周りを観察したいものです。

dto

dtoさん

調査結果楽しみにしてます。

2017-05-26 23:31:34

ありがとうございます。できるだけ全ての結果を、できるだけ早く皆様にお届けします。8月下旬をお待ちください。

Chizu_SIROSITA

Chizu_SIROSITAさん

成功を祈ります。

2017-05-26 23:30:09

ありがとうございます。頑張ります

Hiroshi Iwakami

Hiroshi Iwakamiさん

Power of Dream!

2017-05-26 22:19:06

You can go by saturation diving!

Takanori Yonekawa

Takanori Yonekawaさん

応援しています。頑張ってください!

2017-05-26 21:25:35

ありがとうございます。8月の結果をご期待ください。

uniesama

uniesamaさん

海底に突き刺さった潜水艦の鮮明な写真が見たい
という一心で支援させていただきます

2017-05-26 19:28:30

ありがとうございます。全体の写真を撮りたいと考えています。ご期待ください。

Takeshi OHKI

Takeshi OHKIさん

ぜひ目標が達成されますよう,微力ながら応援させていた
だきます.

2017-05-26 19:23:20

ありがとうございます。応援してくださる方がいらっしゃることが、困難にめげないための最大の励みです。

Takanori Kumata

Takanori Kumataさん

海技士(機関)として、当時の造機技術に興味があり、ご支援
させていただきたく思います。ご安航と調査の成功をお祈りい
たします。

2017-05-26 18:12:43

ありがとうございます。図面も集めております。それも公開できると思いますので、ご期待ください。

うみねこ

うみねこさん

未来のために残すべき・伝えるべき貴重な研究と思います。応援しておりま
す。

2017-05-26 17:43:59

ありがとうございます。歴史のモニュメントを明確にし、明日に伝えたいと思います。

福永晶彦

福永晶彦さん

期待しています!実は父が402関係でそれにも関心があり
ます!

2017-05-26 15:09:52

ありがとうございます。24艦は世界大戦を生き残った貴重な艦です。大事にしたいと思います。よろしくご声援ください。

SVD_303cycle

SVD_303cycleさん

調査頑張って下さい。微力ながら支援させてい
ただきます。

2017-05-26 12:12:10

ありがとうございます。決してめげずに頑張ります!よろしく見ていてください。

keaton_n18

keaton_n18さん

民間での海洋開発の発展や事業化の取組など期待してい
ます。
また、水中考古学の研究者も巻き込んだ調査・保護・活
用で、後生に残る研究成果を期待しています。

2017-05-26 12:04:21

ありがとうございます。ご期待にそえる成果をだします。

Akinori Hikosaka

Akinori Hikosakaさん

調査の成功を祈念しています。本当はROVオペレーター
として私も参加したいくらいなんですが(笑)

2017-05-26 11:37:04

ROVオペレーターの技量が調査の成否を左右します。よろしくご助言ください。







プロジェクトが成功した場合、研究の進捗を報告します。







このプロジェクトは、
2017年08月11日 19時00分までに目標金額 5,000,000円を達成した場合のみ、決済が確定します。

お支払について

academistでのお支払はクレジットカード(VISA, Mastercard)をご利用頂けます。


銀行振込をご希望の方は、info@academist-cf.comまでご連絡ください。

セキュリティについて

当サイトはSSL暗号化通信に対応しておりますので、入力した情報は安全に送信されます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
1,000円(税抜)
  1. 調査報告レポート(電子版) 
  2. お礼メッセージ 

40人が支援しています。
( 数量制限無し )

5,000円(税抜)
  1. 伊58・呂50オリジナルTシャツ 
  2. 調査報告レポート(電子版) 
  3. お礼メッセージ 

184人が支援しています。
( 数量制限無し )

10,000円(税抜)
  1. 潜水艦の高解像度写真(解説付き) 
  2. 調査報告レポート(電子版) 
  3. お礼メッセージ 

46人が支援しています。
( 数量制限無し )

30,000円(税抜)
  1. プロジェクト報告会参加券 
  2. 潜水艦の高解像度写真(解説付き) 
  3. 調査報告レポート(電子版) 
  4. お礼メッセージ 

10人が支援しています。
( 限定30個 )

50,000円(税抜)
  1. 海底に横たわる潜水艦のモザイク写真(解説付き) 
  2. プロジェクト報告会参加券 
  3. 潜水艦の高解像度写真(解説付き) 
  4. 調査報告レポート(電子版) 
  5. お礼メッセージ 

5人が支援しています。
( 限定30個 )

100,000円(税抜)
  1. 撮影された水中動画集(DVD) 
  2. 特大オリジナルポスター 
  3. 海底に横たわる潜水艦のモザイク写真(解説付き) 
  4. プロジェクト報告会参加券 
  5. 潜水艦の高解像度写真(解説付き) 
  6. 調査報告レポート(電子版) 
  7. お礼メッセージ 

4人が支援しています。
( 限定10個 )

500,000円(税抜)
  1. ディスカッションまたは講演会チケット 
  2. 撮影された水中動画集(DVD) 
  3. 特大オリジナルポスター 
  4. 海底に横たわる潜水艦のモザイク写真(解説付き) 
  5. プロジェクト報告会参加券 
  6. 潜水艦の高解像度写真(解説付き) 
  7. 調査報告レポート(電子版) 
  8. お礼メッセージ 

0人が支援しています。
( 限定5個 )