アジアゾウの調査を行い、生物多様性を保全したい!

支援総額
159,620円
達成率
35%
サポーター
18
残り時間
-852716

プロジェクト内容 コメント 11 進捗報告

academistスタッフからの一言

観光客からのストレス耐性について調べたい

象の数は年々減少しており、今では絶滅危惧種に認定されています。政府は「保護区域」を設定することで、絶滅から象たちを守ろうとしています。しかし、ERANGAさんは保護区域の設定だけでは不十分であると考え、「観光客によるストレスの影響」に着目して研究を進めています。生物多様性の保全を目指した基礎研究に、ぜひご注目ください!

担当者

担当者:柴藤亮介

減少する象の数

アジアゾウは、スリランカやインド、タイなど、数少ない国にしか生息しておらず、絶滅危惧種に指定されています。1900年に約200,000頭いた「アジアゾウ」は、現在では、約20,000頭となり、その数は年々減少しています。(参考:WWF Asian elephants, GE09D-Geography-2010) その理由は、人間の活動領域が広がり、象の生息区域が少なくなったためです。現在、象を守るための「保護区域」が設定されています。


保護区域の限界

保護区というのは人間が生活することが認められていない領域なのですが、観光をすることは可能です。私も観光は好きなのですが、 ある時、「人間が観光する時に象がストレスを感じているのではないか?」という疑問を抱きました。

もしも、象がストレスを受けているとすると、保護区域に設定しているのにも関わらず、象を保護しきれていないことになります。そこで私は、象が観光者から受けるストレスを調べることで、象の保全に貢献したいと思い、研究を進めています。


生物多様性を保全したい

象は植物を食べているため、象の糞にはたくさんの植物の種子や栄養分が含まれます。象の糞に含まれた種子が育って再び象の食料となったり、栄養分が土壌に住む微生物の生育を助けたりなど、象の活動によって、象を起点とした生態系が形成されています。逆に言うと、象が絶滅するとその地域全体の生態系に大きく影響を及ぼしてしまうのです。私の研究の最終目的は、象のみならず、研究者の立場からこの生態系を保全することなのです。


研究費サポートのお願い

私は、博士論文の研究で、旅行者が野生の象の近くにいると、象は人に懐くようになったり、警戒する機会が増えたり、攻撃的な振る舞いを見せたり、餌を食べる時間が減ったり(象のような大型草食動物は、活動時間の大半は餌を食べ続けないと体重を維持できません!)など、旅行者が象の行動に影響を与えることを明らかにしました。

しかし、これらの観察結果が象の健康状態にどのような影響を与えているかは明らかにされていません。そこで今回の研究では、観光者がいることによる食事時間の減少と象の体調の関係性について調べていきたいと考えています。

この研究終了後には、公園管理者に研究成果の報告を行います。適切な施策を提言できれば、野生の象に過度の負担を与えないような観光ツアーを企画できるようになります。より多くの方々に野生の象の魅力を見ていただくためにも、実現させていきたい研究ですので、ぜひ皆様からのご支援をいただけると幸いです。

academistJounalに掲載中のインタビュー

研究計画

以下のスケジュールで研究を進めていきます。

2015年07月~2015年09月上旬 クラウドファンディングに挑戦
2015年09月~2015年10月 フィールドワーク@ウダワラウェ国立公園
2015年11月 日本観光研究学会@高崎経済大学
2015年12月以降 論文執筆、投稿作業(予定)

リターンの説明

1,000円(税抜)

注目のリターン:オリジナルポストカード(5種)

  1. オリジナルポストカード(5種) 

調査期間中に撮影した象の写真をポストカードにしてお渡しします。

現在、7人のサポーターが支援しています。

( 数量制限無し )

3,000円(税抜)

注目のリターン:オリジナルポスター(1点)

  1. オリジナルポスター(1点) 
  2. オリジナルポストカード(5種) 

調査期間中に撮影した象の写真をポスター(A3サイズ)にしてお渡しします。(画像はサンプルです。また、額縁はリターンには含まれません。)

現在、4人のサポーターが支援しています。

( 数量制限無し )

5,000円(税抜)

注目のリターン:研究解説レポート

  1. 研究解説レポート 
  2. オリジナルポストカード(5種) 

研究で得られた成果をレポートにまとめてお届けいたします。ポストカードを眺めながら現地の雰囲気をお楽しみください。

現在、2人のサポーターが支援しています。

( 数量制限無し )

10,000円(税抜)

注目のリターン:オリジナル動画(現地撮影)

  1. オリジナル動画(現地撮影) 
  2. 研究解説レポート 
  3. オリジナルポストカード(5種) 

フィールドワークの様子を撮影したオリジナル動画をお届けいたします。観光客がいることで野生の象の振る舞いはどのように変わるのでしょうか?ぜひ、あなたの目で確認してみてください。

現在、2人のサポーターが支援しています。

( 数量制限無し )

30,000円(税抜)

注目のリターン:論文データと論文謝辞掲載

  1. 論文データと論文謝辞掲載 
  2. オリジナル動画(現地撮影) 
  3. 研究解説レポート 
  4. オリジナルポスター(1点) 
  5. オリジナルポストカード(5種) 

フィールドワークの様子を撮影したオリジナル動画をお届けいたします。観光客がいることで野生の象の振る舞いはどのように変わるのでしょうか?ぜひ、あなたの目で確認してみてください。

現在、3人のサポーターが支援しています。

( 数量制限無し )

サポーターからの応援メッセージ


hiyoko405

hiyoko405さん

研究課題が全て達せられますようささやかながら応援させて
ください。

2015-09-10 23:43:50

Hitomi SUTO

Hitomi SUTOさん

動画を拝見して、エランガさんの象への
想いが伝わってきました。がんばってく
ださい、応援しています。

2015-09-10 23:11:26

echo

echoさん

応援しています。頑張ってください!

2015-09-10 20:33:00

misaoxxx

misaoxxxさん

野生動物に対しての影響について非常に興味を持ちまし
た。がんばってください。

2015-09-10 15:12:19

Noriko  Yamada

Noriko Yamadaさん

困難があってもくじけず、やり遂げてく
ださい!
いつも応援しています(o^^o)

2015-09-09 22:21:48

komahi3

komahi3さん

ゾウ達のより良い生活に少しでも繋がるよう、
支援します。

2015-08-23 22:16:37

山久 翼

山久 翼さん

タイに居たときに象に乗ったことがあり、親しみがあります。
今後も象がより良い形で人間と共生出来るよう、研究の後押しが出
来ればと思います。

2015-08-20 12:16:50

Shozo  Suehiro

Shozo Suehiroさん

応援しています。頑張ってください!

2015-08-19 19:00:48

Ryosuke Shibato

Ryosuke Shibatoさん

がんばってください!!!

2015-08-10 15:29:27

そうだ、京都いこう。

そうだ、京都いこう。さん

私は、生態地理学・生物系統学などに興味があります。
良い研究になることを期待しています。

2015-07-29 16:26:10

サポートありがとうございます。私と同じ分野に興味をお持ちだと知って嬉しいです。アジアの象は世界でも最も絶滅が危惧されている種の一つです。象たちはまた主要な観光資源でもあります。本研究は象の行動に対する観光活動の影響の低減を助け、象の保護を促進するものです。ご協力を心から感謝いたします。

warafuni

warafuniさん

NHK NEWS WEBを見て、academistのことを知り、こちらの研
究に辿り着きました。

環境問題に関心があるので、こうした研究を応援したいと
思い、わずかですが支援させて頂きます。

スリランカと日本、双方の環境意識の向上・共有、環境研
究を通じた友好関係の持続につながる研究活動に期待して
います。

2015-07-29 00:14:55


どうもありがとうございます。スリランカの象は日本の多くの動物園におり、多くの日本人は象を見ることを楽しみ、その生態を知る機会も与えられています。本研究によってより多くの人々が生息環境にいる象たちに関連する問題を認識し、この絶滅危惧種の保護に寄与してくれることを望んでいます。励ましのお言葉に心から感謝いたします。







プロジェクトが成功した場合、研究の進捗を報告します。







このプロジェクトは、
2015年09月11日 0時00分までに目標金額 450,000円を達成した場合のみ、決済が確定します。

お支払について

academistでのお支払はクレジットカード(VISA, Mastercard)をご利用頂けます。


銀行振込をご希望の方は、info@academist-cf.comまでご相談ください。

セキュリティについて

当サイトはSSL暗号化通信に対応しておりますので、入力した情報は安全に送信されます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
1,000円(税抜)
  1. オリジナルポストカード(5種) 

7人が支援しています。
( 数量制限無し )

3,000円(税抜)
  1. オリジナルポスター(1点) 
  2. オリジナルポストカード(5種) 

4人が支援しています。
( 数量制限無し )

5,000円(税抜)
  1. 研究解説レポート 
  2. オリジナルポストカード(5種) 

2人が支援しています。
( 数量制限無し )

10,000円(税抜)
  1. オリジナル動画(現地撮影) 
  2. 研究解説レポート 
  3. オリジナルポストカード(5種) 

2人が支援しています。
( 数量制限無し )

30,000円(税抜)
  1. 論文データと論文謝辞掲載 
  2. オリジナル動画(現地撮影) 
  3. 研究解説レポート 
  4. オリジナルポスター(1点) 
  5. オリジナルポストカード(5種) 

3人が支援しています。
( 数量制限無し )