Academic crowdfunding platform "academist"
JP | EN

東京家政学院大学

the number of projects
2
total support amount
1,827,000 JPY

About Tokyo Kasei Gakuin University

~ひとりひとりの幸せにつながる家政学の実践~

学校法人東京家政学院は、2023年に創立100周年を迎えます。本学創設者大江スミが目指したのは、「人々のしあわせにつながる家政学」の実践です。本学では、建学の精神を礎に、学生ひとりひとりの学びと成長を大切にしながら、教育と研究に取り組んでいます。

気候変動、コロナ禍など、予測不可能な時代に、地球規模で生活様式が見直されている現代社会において、「家政学」は人と社会のつながりをより良くするために欠かせない学問分野として注目されています。本学は、衣・食・住・子どもの領域を中心に2学部5学科を擁する女子大学です。栄養、食物、被服、住居、保育、教育、生活経済などの分野があり、それらは全て生活に密着した学問領域です。「家政学」は「生活科学」とも言われ、幅広い学問領域と関連しています。本領域の学問は時代に合わせて進化し、同じく時代と共に進化する価値観に基づいて、ひとりひとりの幸せな未来を築くための研究が日々行われています。

例えば、国連サミットで採択された持続可能な開発目標(SDGs)に掲げられたゴールのほとんどに生活科学が関連していることからも、本領域の研究の重要性がうかがえます。

また、これまで以上に持続可能で公平な世界経済を早急に作り上げるべきだという「グレート・リセット」という考え方に基づく、CO2排出量削減対策ランキングがあり、そのトップ10の項目の上位に、「食糧廃棄の削減」、「植物性食品を中心とした食生活」などが挙げられていることも、生活科学がこれからの社会に果たす役割の大きさを示していると言えるでしょう。

本学では、ひとりひとりの生活に関わる課題に向き合うことで、ひとりひとりの幸せを実現することこそが、地球規模での社会の幸せを実現することにつながると考え、個人と社会の幸せの実現に貢献することを目標に、日々研究を行っています。

東京家政学院大学
■現代生活学部 現代家政学科、生活デザイン学科、食物学科、児童学科
■人間栄養学部 人間栄養学科
■大学院人間生活学研究科 家政学専攻、栄養学専攻

Projects

Recent Project Reports

東京家政学院大学 external links

Copyright © academist, Inc. All rights Reserved.