FAQ(研究者の方:FC型)

研究者の方からの質問(FC型)

研究者の方への回答(FC型)

  1. 利用条件について教えてください。
  2. 現在は大学院生限定でご利用いただけます。研究者向けのサービスは後日開始いたしますので、もうしばらくお待ちください。
  3. 利用料金はかかりますか。
  4. 掲載費用は無料です。支援総額の10%(うち決済手数料3%)を利用手数料(コンテンツ制作費用、宣伝サポート費用)としていただいております。
  5. 利用用途に制限はありますか。
  6. 特にありません。研究者の皆さんのリターンを購入する形でご支援いただく仕組みですので、学会出張やフィールドワークの旅費、生活費の一部にご利用ください。
  7. 公開後、チャレンジを終了することも可能でしょうか。
  8. 可能です。academist FC担当スタッフにその旨ご連絡をお願いいたします。
  9. 振込先と振込日について教えてください。
  10. 振込先に関しては、スタッフから所定の方法をお伝えいたします。振込日は翌々月の1日(休日の場合は初めの月曜)となります。例:10月の支援分は12月1日のお振り込みとなります。
  11. 進捗がない月にも進捗を報告しなくてはならないのでしょうか。
  12. 研究に進展がなくても、研究プロセスをご報告いただくことに大きな価値があります。可能な限りで構いませんので、ご報告をお願いいたします。毎月は厳しいという場合には、リターン設定段階で「研究進捗報告(隔月)」にすることも可能です。詳細はスタッフにご相談ください!
  13. 支援者交流会はどのように開催すれば良いですか。
  14. 基本的には会場はご自身で選んでいただく形になります。場所を紹介することも可能なので、スタッフまでお気軽にお申し付けください。
  15. academist のサポート体制について教えてください。
  16. 当社では、主にプロジェクトページ制作サポートと定期的な宣伝サポートを進めさせていただきます。また当社主催のイベントに優先的にご案内させていただき、皆さんの研究の魅力を発信する機会を準備いたします。
  17. 支援により扶養控除を外れる場合はどう対応すれば良いでしょうか。
  18. 支援金は所得になりますので、所定の金額を超える場合には年末に確定申告が必要になる場合もございます。
  19. 報告事項は研究内容のみに限りますか。
  20. 研究以外の内容も可能ですが、できるだけ研究に関する内容(例:学会参加報告、研究者間で議論して得られた知見など)を発信いただけると、よりコアなファンの方々に継続的にご支援いただけます。
  21. どんな方が支援してくれるのですか。
  22. 皆さんの研究内容に共感いただいた方々です。どうすれば研究を魅力的に発信できるか等、スタッフと一緒に考えたうえで、継続的に研究をアピールしていきましょう!
  23. どれくらいの準備期間が必要ですか。
  24. チャレンジャーの皆さんには、academist 運営スタッフとの初回面談に加えて、プロジェクトページの文面を作成いただくことになります。所要時間は初回面談を含めて3〜4時間程度を想定しています。
  25. 得たお金はどのような扱いになるでしょうか。
  26. チャレンジャーの皆さんの所得として計上されます。別途アルバイト等をされている方や学振の特別研究員に採用されている方は、年末に確定申告が必要になります。
  27. 学部生・研究生の利用は可能でしょうか。
  28. 基本的には大学院生が対象ですが、ご希望がある場合にはぜひご連絡ください。
  29. チーム単位での利用は可能でしょうか。
  30. 可能です。継続的に資金が必要になる研究開発型コンペティションの参加費等にも、ぜひご活用ください。
  31. 留学中でも利用可能でしょうか。
  32. 可能です。ただ、支援金の入金先は国内口座限定とさせていただきます。
  33. リターンの提出が遅れた場合はどうなりますか。
  34. 特に罰則はありませんが、細目に更新いただくことにより、より多くのサポーターにご支援いただけるようになります。
  35. 支援者の方の情報を知ることはできますか。
  36. 基本的には知ることはできませんが、サイエンスカフェ等のリターンを設定された場合には、支援者の方々とお会いできる機会があります。
  37. 社会人大学院生でも利用可能ですか。
  38. 可能です。ぜひご利用ください!